-
ID:3l0ahs さんの質問

Webアプリケーションをワンストップで制作している方へ質問。
一人でプログラムからデザインまでこなせる人はスゴイと尊敬していますが、正直、納期的に厳しくないですか?やはりすべて自分で出来るとしても外注したりしてるんでしょうか?Webサイトならまだしも、Webアプリケーションをワンストップで納期守って作れる人なんているのでしょうか?

みんなの回答 4 件

ID:cPSnFk さんの回答

マジレスしちゃう

結論から言うとその納期しだい★

なんだけど、まー普通はクライアントからは
「複数人(もしくは会社)で作業した場合の一般的な工数や納期」を想定して、Webアプリの制作開発を依頼してくると思うから、
その想定納期に一人で合わせるのは正直厳しいと思います。

だけど「自分は一人で全部やる代わりにその分納期は長くなります。逆に予算は比較的抑えられます」っていうことを理解してもらった上での依頼であれば、その納期しだいでは可能かと。

そこ理解してもらえれば一人で納期厳守は可能でしょうし、逆に、そこが理解してもらえなさそうなら外注協力してもらってのスケジュールになりそうな感じがします。

ID:2WeUw/

これ

ID:tZ7R8o

俺もそんな感じ。時々ひとりでテンパル時あるけど。w

ID:3l0ahs

ご回答ありがとうございます。やはり納期を延ばしてもらうしかないってことですよね。うーん、受注を優先するためにやっぱり納期重視で外注にしようかな。。

ID:riohKR さんの回答

場合によるけど
過去に作ったものを流用することがだいたいできるから割りと楽だったりする。
全部1からってのは基本間に合う気がしない

ID:3l0ahs

ご回答ありがとうございます。
Webアプリだとどのへんまで流用されてますか?

ID:xaoG3I さんの回答

納期長めに取るし。急ぐなら他へどうぞって言っちゃうから。

ID:3l0ahs

ご回答ありがとうございます。たしかに、急いでる案件をひとりで請けるのは怖いですね。焦って作業に集中できなそう。

ID:fVVqNy さんの回答

  • 過去の制作物(プログラム)を流用する
  • 細部までこだわったデザインに出来ないという
  • 金額を譲歩するので、納期は余裕を持ってもらう
  • 短い納期の弊害を伝える
  • クライアントの返信や確認が遅い場合は、こちらの責務ではないと伝える

と言った感じです。特に最後が重要です。納期が遅れる一番の原因は「クライアント」です。クライアントが正しく情報を伝達しなかったり、確認しないのが遅延になります。

だから、それに対してこっちの責務にはならない事を予め伝え、契約書でも明記します。

クライアントの目的はだいたい「良い物を安く手に入れたい」なので、そこを突っつけば納期を譲歩してくれやすいです。

ID:3l0ahs

ご回答ありがとうございます。まとめていただいて感謝です。
はい、クライアントによる遅延はしっかり免責に書いていきたいと思います。金額を譲歩するのと天秤にかけるならやっぱり外注パワーで納期早くして、次の案件にすぐかかれるようにしたほうがいいのかな。。悩みどころ。

最終更新日:2014-05-13 (2,327 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る