-
ID:zF1fDP さんの質問

一般的にwebデザイナーもリスティング広告からの広告文作成や設定、広告改善のPDCA提案までやるものなのですか?

みんなの回答 14 件

ID:eF5JJV さんの回答

出来る人間もいるでしょうけど、一般的には領域外のことが多いでしょう。
それはそもそも頼むほうが悪いですね。私だったら、Webデザイナーにはお願いしません。

ID:AlzrQU さんの回答

金出さないとこほどこういうこと言うよな。

ID:n.H9Ln さんの回答

普通やらないけど、やっておいて損はないと思いますね。これはデザイナーの仕事、これはデザイナー以外の仕事みたいな仕分けをしていると、仕事の幅を狭めることになりますからね。

ID:2J.cNa さんの回答

所詮、人間関係、コミュニケーションの良し悪しの問題でしょ。この業界の仕事なんぞ、やる/やらないの境界なんてねーよ。

ID:l6T9Zl さんの回答

一般的にはわからないが、できればやらないほうがいいと思う。クリエイティブに徹したほうがいいものができるし、広告戦略は別の人がやったほうが、そこでお互いの意見をぶつけ合ったり、いい運用ができると思う。
前の人が言っていますが、コミュニケーションの問題だとおもいます。

ID:tuDWG. さんの回答

デザイナーは普通やらないでしょう。

ID:YWNSBi さんの回答

普通はやらないけど、自分が”将来何をしたいか”じゃないかと。幅を広げたければやればいいし。

ID:J/MGgY さんの回答

回答見てるとすごく簡単に答えてるというか、リスティング広告からの広告文作成や設定、広告改善のPDCA提案ってのはもっと専門的な仕事で、デザイナーが「じゃあやるか」って感じで出来るような仕事じゃないと思うんだけど、現実は違うの?

ID:Hgnyoi さんの回答

だからWebデザイナーっていう肩書きが一意ではないんだって。。
中村勇吾もWebデザイナーだけど、それ以上のことをやるだろ?
佐藤可士和はアートディレクターだけど、それ以上のことやるだろ?
Webデザイナーで縛って固定観念つくる必要なんてないよ。
反論があるとすれば、言われたことだけをやってればいい自称Webデザイナーの実施オペレーターぐらいだろ。

ID:V39TqH さんの回答

IT系全ての職に言える。ひとつの事しかできないと今後食えない。

ID:IhnR3X さんの回答

デザイナーだからやる・やらないじゃなく、
自分がやりたければやればいいし。やりたくなければ断ればいい。

ID:/E1dB8 さんの回答

逆にさ、発注者側の視点で
一般的にwebデザイナーにリスティング広告からの広告文作成や設定、広告改善のPDCA提案まで依頼するものですか?
だったら、みんななんて答えるの?
俺なら、依頼しないって答えるね。

ID:Hgnyoi

肩書きではなく、人を見て依頼する。

ID:MLpH1K さんの回答

Web業界でなければ 受付の女の子が 飛び込み営業するか? やれる人はやれるだろうし 無理な人は無理でしょう。 いいのか悪いのかではなく 個人の裁量や資質の問題だとおもいます。発注側だとしたら うーん 何でもできるという人は中途半端な気がして 頼みたくないですね。

ID:.YjZNm さんの回答


それは一長一短だよ。
ジェネラリストはスペシャリストに各技術が劣るけど、スペシャリストよりも全体の構成を推し量って、的確な一手を選択する技術を持てる。Webサイトを納品形態とする場合は、各技術の高さよりも、組み合わせの技術の方が重要だと思うけどね。
「知っている」と「理解している」と「できる」には差があるけど、たとえば、文章校正を知らないデザイナと、文章校正を知っているデザイナの差は明らかだろ。デザイン専業だとしても、デザイン以外を理解しようとした人とそうでない人の差が出るのは必然じゃないかな。
まぁ、優秀なディレクターが足りない部分を補足するスキルを持っていればいいのだけれど。。。

最終更新日:2013-03-13 (3,034 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る