-
ID:SbIzHr さんの質問

WEBデザインの見積もりで修正は2回まで
なんか決めてるかたって自分のデザインがいけてなくて
(クライアントが満足してなくて)
修正求められた時もしっかりカウントして請求してるんですか?

みんなの回答 8 件

ID:i37Iqd さんの回答

デザインに対して修正回数決めるなんて、俺としてはおかしいと思うんだよね。
クライアントが納得できてなくてもいいのかい?って感じ。

ID:TW2gcB

そんな3回以上リテイク出すようなクラは何回やったって満足なんかしねえよ。


  • 挙句に、
    「やっぱ最初のがいいんじゃね?」
    って言い出す確率は、
    (1/リテイク数)よりも確実に高い。
ID:LqYdv6

それ、たしかにあるな。

ID:TW2gcB さんの回答

いや、
「何回でも修正していいですよ、但し1回●万円です、
 2回までは特別サービスで無料でOKです」
って意味だから。

ID:d85AgV さんの回答

ま、修正は2回までってのは建前上的なものであって、それ以上のリテイクは仕事を進める上でのコミュニーケーションやお互いの認識不足、依頼側の情報整理問題や、それを受ける制作側の知識やスキル不足などなど…が問題だよって話。

ID:I5SZM/ さんの回答

自分が客だったら、そんな細かく数えてるところよりまとめて計算してくれる会社のほうが面倒くさくなくてやりやすいと思っちゃうな

ID:Mib9Cz

そうか?
そういうアバウトなサービスは逆に不安。
なんでも明細で見積もりの根拠を知りたい

ID:LqYdv6

まとめて計算されちゃうと、はじめっから余分に費用がのっかってくることが多いんだよな。

ID:I5SZM/

いちいち「前回までは見積もり内ですが、この分は別なんで〜」とかやりとりがいちいち面倒くさいじゃないですか

ID:tdT4eg

クソクラがここにいた。

ID:jRgQlD さんの回答

クライアントがデザインに対して理解のある、あるいは学習意欲のある人ならいいんだけどね、ほとんどのクライアントは、そもそもデザインに対して答えを持っていないんだから「クライアントが納得するクオリティ」なんてまずあり得ないの。どこで納得させるかという一つの方法が、リテイクの回数なのよ。わかる?

ID:tdT4eg さんの回答

そのためにデザインに入る前に打ち合わせが重要になるんだよ。あと決めたんならその通りに取らないと、無限にあちこちこうしろと言ってくる厄介クラに遭遇した時苦労するぞ。

ID:DeQU6C さんの回答

修正2回以上の時は、制作側も問題ある場合が多い。なぜ修正をするのかをヒアリングできない無能ディレクターが原因ね。
素人クライアントのせいにすれば良いと思ってるから、なおさらたちが悪い

ID:E9Bmrl

ただのご用聞きみたいな奴な

ID:LqYdv6

俺も違うって思うんだけど、クライアントがそう言ってるんだもん仕方ないじゃんってデザイナーにポイ捨てするやつな。

ID:LFHUrx さんの回答

自分が修正2回とした場合、都度確認しますね。お互い凄く面倒臭いと思いますけど、一度ざっくりにしたら決裂する時は泥沼化しますから。

ただ、そもそもクリエイティブ面で満足いかなくて修正3回目になったら、頼む相手間違えたって事です。

雇用主が満足してなくてもサラリーマンやアルバイトのような人もちゃんと働いた時間分の給料貰ってるでしょ。変なの一人雇うだけで数百万無駄になるリスクあるけど、どれだけリスクあっても雇用活動はやめられないし。

外注担当者やその上長は頼む相手を間違えるリスクは最初から考慮して色々手を打って仕事するべきと思います。

最終更新日:2015-08-30 (5,581 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る