ID:wClNTf さんの質問

社内の人事で、技術・デザインも良く、後輩の指導にも優れ、ディレクションもできる人を管理職にしようと考えてますが「現場離れるのは勿体ないんじゃないか」という声が挙がってます。実際現場でそういう人がいる場合どうなのでしょうか?

みんなの回答 9 件

ID:o1SNW0 さんの回答

現場を離れて大丈夫なら、管理職になるべきだと思います。
指導にもすぐれディレクションもできるなら、その能力があるのでしょう。

能力がある人間がずっと現場にいなければならないのは悲劇です。
しかし、現場+管理職の兼任はもっと悲劇です。

ID:uDNM/J さんの回答

ピーターの法則ですね。

ID:p7odmo さんの回答

結局はその人の意思次第じゃないの?管理職もしながら、たまに現場で活躍するのもいいんじゃない。シャアみたいでカッコイイじゃん。時には戦略の指揮を取り、時には自らモビルスーツで戦場に赴き活躍するみたいで。

ID:7UkyRc さんの回答

私のことですか

ID:pwhyme

いいえ。それはこだまです(古)

ID:yDKOd/ さんの回答

デザイナーはスキルを身に付けて、お客様に喜ばれるサイトを作る。
それに専念させたほうがいい。
デザイナーはそのまま現場にいれて、営業関係の人を管理職にすることをおすすめします。

デザイナーが作った会社ってたいてい微妙ですしね。
説明しなくても分かりますよね?

ID:EKkhNk さんの回答

社長にします。

ID:fd/kwo さんの回答

だからってなんにもできない人が管理職になるほうが怖い

ID:l8bRgG さんの回答

管理職に現場の技術力から選ぶのはやめたほうがいい気がする。
管理職には管理職のスキルが必要なんだから、管理能力で判断すべき

ID:0WGuwV さんの回答

そもそも管理職って何を管理する職?
制作部隊の管理なら、その人が管理職になるべき
後進が育たない状態で、その人辞めたらアウトだし
管理職にして後進の育成も仕事だよってしちゃえばよい

最終更新日:2013-04-10 (2,356 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る