ID:FVxIh5 さんの質問

WEBデザイナーの仕事を目指していて何時かフリーになりたいと夢見ている者です。

いまフォトショとイラレの初級本が終わった所なのですが、その後WEBデザイナーはどちらを中心にWEB用の中級本を購入して習得していった方が良いか悩んでいます。

DTPなどではなくWEBデザイナーはどちらを中心にレベルを上げていくべきでしょうか?
フォトショは写真加工ができればそれで良いのでしょうか?
アイコンやバナーなどはイラレで主に作り、悪魔でフォトショはWEBの場合は写真加工ができるレベルで良いのでしょうか?

また、WEB用の良い中級本が見つからないのですが、有りましたら教えてください。
よろしくお願いします。

またフリーを考えるならWEBだけでは厳しいでしょうか?
もしそうならフラウドソーシングなどのサイトでバナーやPPCの画像作りなどもするのが最低条件でしょうか?

そこまで必要なら下記くらいのWEBを超える本をやった方が良いのでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/FASHION-ILLUSTRATION-WORKS-Photoshop-Illustrator/dp/4798123803/ref=pd_sim_b_4

そこまで要らないなら下記のどちらかしか私には見つけられませんでした。WEB限定で良いのがありません。どちらがマシでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/Web%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E9%BB%84%E9%87%91%E5%89%87-%E3%80%8C%E6%97%AC%E3%80%8D%E3%81%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AB%E5%AD%A6%E3%81%B676%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9-Web-Designing-Books/dp/4839928614/ref=cm_cmu_up_add_glance

http://www.amazon.co.jp/Photoshop-%E3%82%B6-%E8%B3%AA%E6%84%9F-UP-Web%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E9%80%9F%E5%8A%B9%E6%8A%8060/dp/4844328336/ref=cm_cr_pr_product_top
他にもっといいのがあると良いのですが

みんなの回答 4 件

ID:Dv9JUC さんの回答

人によって作り方が違うと思いますが
自分の場合は、デザイン全体をフォトショップで作り、イラストや丸みのあるボタンなどはイラストレーターで作成します。
割合的にはフォトショップ:イラストレーター9:1

しかし、私の知人の場合はデザイン全体をイラストレーターで作り、写真加工のみフォトショップで作るため
割合的にはフォトショップ:イラストレーター1:9

周りを見る限りフォトショップメインの人が多いです

フリーでWEBやるなら、フォトショップ、イラストレーターの他にFlashも必須
15年前なら1デザイン30万とかでしたのでデザインのみでも問題ありませんでしたが、今はHTMLとCSSもできないと正直生活は難しいと思います

ID:FVxIh5

ありがとうございます。お忙しい中大変ありがとうございました。

もちろんCGI以外はすべてある程度できるようになることを目指しています。
そうなれば、フリーでWEB一本で食べていけるでしょうか?
SEOは基本ができる位個人では限界だと思うのですが、それくらいで良いのでしょうか?

Flashは減っていくと聞いていたのですが、まだ今後も必要があるのですね。最低限の部分位で良いのですかね?

イラレ、フォトショはどちらを中心でも全く構わないということですね。

下記のようなコメントもあったのですが、素人にはわかりません。どう思われますか?

>>
Photoshopでデザインする事を覚えてください。
IllustratorでWebデザインを行うのは論外です。
特に、コーディングを外注するならaiファイルは非常に嫌われます。

アイコンもバナーもPhotoshopで作ってください。
そのバナー内に入れるイラストや絵柄などはIllustratorで作ると良いです。
ですので、Illustratorも使えるに越したことはありません。

プロの現場でも、IllustratorでWebデザインを行う方は居ますが、
そういう方は印刷出身で他のツールを使えない方です。
「これからWEB用にどちらを勉強しようかな」という方がIllustratorを選択する理由はありません。

少し前までは「PhotoshopかIllustratorか」ではなく
「PhotoshopかFireworksか」で議論が分かれていました。

Photoshopの方がアナログでやれる事は多く、自由度は高いですが、
Fireworksの方がWEBに特化している分仕事の効率化に向いています。
どちらも一長一短ですが、FireworksはCreative Cloudに含まれず、開発終了のうわさが流れているので、今からだとPhotoshopが良いかと思います。

一応、IllustratorのWebに向かない理由を列挙します。

  • 画像のピクセルがぼやける
  • 書き出しが不便
  • 同じサイズで作成した複数のアイコンや画像が同じサイズで書き出せない

他にも色々ありますが、最初の理由ひとつだけで残念なサイトにしかなりません。
以下は印刷出身の方がよく作るイラレデータで、Webとしては話にならないものです。
(しかし、こういうデータが本当に多い)

  • CMYK
  • サイズが適当
  • 文字サイズを変えすぎ
  • 乗算などの効果を使用している

Illustrator使用者は紙出身者が多いので、デザインを1枚のものとして考えるので、
パーツ分けした際にそのまま使えない事が少なくありません。
Webでは「画像、背景、テキスト」で考えますのでそもそも使い方が違うのです。

ID:Dv9JUC

>もちろんCGI以外はすべてある程度できるようになることを目指しています。そうなれば、フリーでWEB一本で食べていけるでしょうか?
これについては、お客様の求めているものが作れるのであればデザイン+HTMLでも食べていくことは可能です。
ただ、「お客様の求めているものを作る。」これ言葉で言うのは簡単ですが、実際には非常に難しいことです。
見た目の良さのみで判断してくれるお客さんは楽なお客さんです。
見た目よりも売り上げ重視のお客さんになると、この見た目によってどう売り上げにつながるの?みたいに聞いてくる人もいます。

>Flashは減っていくと聞いていたのですが、まだ今後も必要があるのですね。最低限の部分位で良いのですかね?
たしかに一昔前に比べると需要は減りましたが、依頼はあります。
仮に、Flashができない場合、Flashを含まない案件のみの対応となるため、その分仕事が減るということです。
大切なのは、仕事を選ぼうとは思わないこと。どんな仕事でも対応できる人と、あれはできるけどこれはできないみたいな人がいたら、前者に積極的に仕事を依頼すると思います。
Flashについては最低限しかできませんとなれば、やってみたらできなかったとか言われかねないので自分なら依頼はしませんね。

>イラレ、フォトショはどちらを中心でも全く構わないということですね。
いえ、これについてはフォトショップ中心がよいと思います。
コメントに書かれていることも概ねあっています。
イラストレーター中心の知り合いもいてその人もフリーでやっているのできなくはないといった感じです。

ID:Dv9JUC

ちなみに自分も最初はFlashは動かすぐらいしかできませんでした。
お仕事マッチングサイトなどで、Flashの仕事を探して、Flashできますと言って依頼を受けて、とことん調べながらなんとか完成させてましたね。
こうやって自分を追い込むと逃げなくなるのですぐにできるようになります。

ID:FVxIh5

ありがとうございます。お忙しい中大変ありがとうございました。


見た目よりも売り上げ重視のお客さんになると、この見た目によってどう売り上げにつながるの?みたいに聞いてくる人もいます。

SEMの本を買って勉強したり自分のサイトで試してみたりしていないとフリーでは無理そうですね。
私も何時かコメ主さんのようにマッチングサイトで仕事を受けれるようになり食べていきたいと夢見ているのですが、SEMまで求めてくるとは思いませんでした。
また、ここは企業秘密かもしれませんのでもし可能でしたらですが、詐欺など(契約を破棄されて、デザインだけ盗まれたなど)あると聞きどこを使えば良いのか分からないのですが、良いマッチングサイトがありましたら教えてください。

>いえ、これについてはフォトショップ中心がよいと思います。
Photoshop ザ!質感!UP! Webデザイン速効技60 を勉強してその後に一番上のデザインの専門書をやり後は実践有るのみという感じで良いのでしょうか?
それともPhotoshop ザ!質感!UP! Webデザイン速効技60 位をやればあくまでWEBサイト作成者なのでフォトショはとりあえず良いのでしょうか?

ID:Dv9JUC

マッチングサイトで仕事を請けていたのはFlashの練習用にです。
マッチングサイトでは適当な会社や安い会社も多いので、ここから仕事を得るような人はたいしたことない人たちです。

私の場合は、いろんな制作会社に自分の実績を片っ端からメールで送りつけました。迷惑メールのように。(笑)
すると、興味を持ってくれた企業がためしにと小さな仕事を依頼してきます。
この人はいいなと思われれば継続的に仕事の依頼がくるようになります。
いつまでたっても割りにあわない金額でしか依頼してこないところや、1週間はかかる仕事を金曜の夜中に依頼して月曜の朝までとかむちゃくちゃな依頼をしてくる会社はだんだん断るようにして決別します。
(過去に、72時間寝ずにやらされて、さすがに変な汗が出てきたので数時間でいいから仮眠させて下さいと頼んだら、なんでできないんですか?僕は寝てるから平気ですが・・・とか言われてた時に殺意を覚えましたね。まぁやりとげましたけどね)

外注さんも当社の仲間という感じで依頼をしてくれるところは大切にします。そうなるためにはデザイナーとしてやってあげているという気持ちになってはいけません。相手とのコミュニケーションも大事です。
やってあげている感覚のデザイナーは悲しいけど実際多いです。
こういう人はクライアントの指示に対して素人は黙ってろとか言う人ですね。

通ってる歯医者さんと仲良くなって歯医者さんから依頼を受けたこともあります。そうなると、その歯医者さんの友達歯医者さんから依頼がきたりします。

>SEMの本を買って勉強したり自分のサイトで試してみたりしていないとフリーでは無理そうですね。
いえ、これはSEMを求められるというよりも
見た目重視の自己中心的なデザインは求められないということです。

見た目がよければそれでいいというのはデザイナーの考えであって
お客さんにとってはWEBはあくまで売上げをあげるためのツールだったりします。
コーポレートサイトでも、ブランド力や見る人にどういう印象を与えるかを考えて作る必要があります。

SEMというよりは、相手の求めるものを考えたデザインが必要になります。

勉強方法については、

  1. ソフトの使い方を覚える。
  2. 部分的なパーツなどを作ってみる。
  3. 自分が良いと思うサイト見つけて、それをリニューアルしてみましょう。1つ全体的にサイトを作ってみることで分かることもあります。
  4. 制作会社などに入り、実務と実績を作る
    フリーになるのはそれからですね。
    実績がないと誰も仕事をくれません。
ID:DjaEPL

FLASHは必要無いと思います。
www.landerblue.co.jp/blog/?p=7205

ID:Dv9JUC

スマホ用のサイトしか作らないならいらないですね
PCも作るならまだまだ仕事ありますよ

ID:l/BGRo さんの回答

漠然とWebデザイナーになりたいと思っているんでしょうし、最初はみんなそんな感じですね。しかし、しっかりとした将来像を持つことで、必要なものもはっきりしてくると思います。

一応、初学者が陥りそうな誤解を書いておきますね。

  • アーティストとデザイナーは違う。
  • デザインとグラフィックは違う。
  • デザイン作業はWebサイトをつくるための一部でしかない。

何になりたいのか、何をしたいかのか、いろいろ試しながら、遠回りをするのも勉強のひとつだと思いますよ。

ID:FVxIh5

ありがとうございます。お忙しい中大変ありがとうございました。

  • アーティストとデザイナーは違う。
  • デザインとグラフィックは違う。
  • デザイン作業はWebサイトをつくるための一部でしかない。

仰る通り上記に悩んでいます。
どこまでWEBサイト作成者はやるべきなのか。
上記のデザイナー本までやるべきなのか時間の無駄なのか迷っています。

ID:l/BGRo

デザインをする人になりなたいの?
それとも、Webサイトを提案して作る人になりたいの?
何を学ぶかは、何を目指しているかによるってことです。

ID:AI0mpe さんの回答

お気づきかと思いますが、Webの関連本で中・上級本など存在しません。
ことオーサリングソフトについてはなおさらです。
AiやPs、Drなどは使えて当たり前でそれをマスターするのが目的ではなく、お客様に提供する商品を製作するための単なるツールでしかないからです。
初級本がおわったなら(何をどう終わったのかわかりませんが)それを応用して自分が作りたいものを、必要な要件を洗い出し、コンセプトを考えてひたすら作る。それをしないといくら本を読んでもモノ作りはできません。
また、Psは単に写真加工と決まっておらず、サイトのデザインをする人もいます。自分が使いやすい方法を早く見つけてそれぞれに使い慣らしていくのが良いと思います。
僕はWebの提案とディレクション、デザイン、プログラミング(SE上がりなので)も全てやります。“DTPなどではなくWEBデザイナーはどちらを〜”と仰っていますが、WEBデザイナーのカバーすべき領域は広く、PHPやJSくらいは覚えるべきだと思っています。
何を効率的に学び、身につけていくかという事は重要ですが、もっとテーマを決めて作品をどんどん作っていきましょう。
添付のURLの本などはまねてみるのも結構ですが、その時だけで終わりでしょうね。それよりもそういった本をリファレンスとして使うくらいでいいのではないでしょうか。英語などの言語を勉強するのと同様、インプットも大事ですが、クリエイターを目指すならアウトプットが最も重要だと思います。
最後にフリーを目指すなら専門性を持ちましょう。Web以外に専門性持てるとしたら、僕はその人は神だと思います。

ID:NDAs2I

Drって、Dw?ドリームウィーバーのことですよね?

ID:QN97XG さんの回答

自分はその手の本で買ってよかったと思うものには巡り合うことが
できなかったからかもしれませんがpsやイラレ系の本は基礎だけで十分な気がします。
技術を磨きたいなら海外サイトのチュートリアルなんかを実際に作って数をこなすのがいいです。

Adobe Photoshop Tutorials from Beginner to Advanced | Psdtuts+

http://psd.tutsplus.com/
ID:FVxIh5

ありがとうございます。お忙しい中大変ありがとうございました。

とてもレベルの高いサイトですね。
日本語のサイトがあると分かるのですが、英語は難しいですね。

ID:QN97XG

自分も英語はあまり分からないですがキャプチャが多いのでやってみると案外できちゃうものですよ。
小説などのように文章を理解する必要はないのでgoogle翻訳にかけるだけでもだいぶ分かりやすくなります。

最終更新日:2013-06-13 (3,655 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る