-

初めまして、28歳Webデザイナー兼ディレクターです。転職に関して質問させてください。

今いる会社には大変お世話になっているのですが、ある程度、業務的に上が見えてしまってきたこともあり、もっとやりがいのある会社を目指して転職をしようと考えています。

が、困ったことになかなか良い紹介会社などが見つからず(わからず)にいます。そこで、皆さんの中でご転職経験がおありの方がいらっしゃったら、アドバイスいただけますでしょうか。

具体的には…

  • 登録した紹介会社名
  • その紹介会社の印象
  • 使った求人媒体など

などを知りたいです。

あと、できれば「制作会社」への転職だったのか、「自社サービスやってる会社」をお願いします。
紹介会社は大手でも中小でも構いません。あと、「登録したけど失敗したなー」と思えた紹介会社も一応教えていただけると非常に助かります。

「友人の紹介で転職した」などのご回答でも嬉しいです。私は今のところ友人には頼ってないので。その際にはどこでお知り合いになったご友人なのか、とかお教えいただけると嬉しいです。

長文失礼しました。
お忙しいところ恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

みんなの回答 7 件

名無しさんの回答

私は、4社登録したけど、メインはリクルートエージェントでした。理由は担当者との相性です。正直、紹介されるをところはほとんど一緒でした。実際は直で面接したところに入りましたが、初めての転職だったので、リクルートエージェントのセミナーは役立ちました。

名無し

ありがとうございます!なるほど、リクルートエージェントでもデザインの転職に使っていけるんですね。セミナーは今度参加してみようと思います。ありがとうございます!

名無し

コメ主です。なくはないですが期待は出来ないかも、逆に良い点で言うと、企業のインハウスデザイナーとかの募集があったりします。中小のデザイン会社に転職したいなら、転職ノウハウだけ参考にして、正面からエントリーしたほうがいいです。

名無し

なるほど。中小のデザイン会社だと紹介手数料でしたっけ?あれが高くて紹介会社は使えないという話を聞きました。参考にさせてもらいます!

名無しさんの回答

どこだか忘れてしまいましたが、マイナビエージェントのようないろいろな人材会社からスカウトがくるサイトに登録しました。
登録するだけで多数の人材会社からスカウトが来て、良さそうなところにとりあえずアポを取って会いに行きました。

似たようなスカウトでも、人材会社によって得意な業種・職種は実際会ってみて初めて分かることが多かったです。
極端に言うとウェブ系の求人票を100くらい用意してくれたところもあれば、最初から10もないところもあります。

あとは上の方同様担当者との相性や、担当者さんの実力にかかってるとおもいます

名無し

ありがとうございます!なるほど、いろいろな紹介会社からスカウトのくるサイトがあるんですね。そういう所に登録すれば多くの紹介会社から紹介いただける、ということでしょうか。結構、みなさん担当者さんとの相性を重視されていますね。参考になります!

名無しさんの回答

転職エージェント使うと採用する企業がけっこうなコスト払うので、人事にそれなりの予算を取っている大きな会社か、あなたに見合った実力がないと煙たがられますよ。
個人的には、自分の実力に自身があるのなら、企業の採用サイトから直接応募するのがベストだと思ってます。

名無し

ありがとうございます!はい、基本は自己応募で行こうと思っていますが、個人で見つけられる企業の数だと選択肢としては少ないかな、と。また情報も紹介会社はそれなりに持っていると思うので。

名無しさんの回答

私も制作会社に約4年間つとめて、ヘッドハンティングの形で今の会社(サービスもち)に入社しました。下請けじゃない、お客との繋がりを実感できます。制作会社を経てきたので頼られます。現状、そういう制作に詳しい人が少ないので、あなたのような人が欲しいですが(笑)
下請けか、サービスもちか。
技術のプロフェッショナルが目標なのか、
技術を使って誰かの役に立つことに重きを置くのか。
ですかね。

名無し

ありがとうございます!なんとなくですが、サービスの会社に比べると制作会社は工程管理だとか品質の部分で秀でている印象があります(サービス会社のサービスにもよりますが)。転職の軸は、できればサービス会社を考えていて、仮に制作であれば、広告代理店の下請け・孫請けではなく、直クライアント持ちを考えています。技術のプロフェッショナルなのか誰かの役に立つか、というとでは、できれば後者です。Web技術自体に面白味を非常に感じますが、最終的に誰かに喜ばれる方が、自分としては嬉しいので。お返事ありがとうございます!

名無しさんの回答

昨年、私も初めて友人(知人)の紹介で転職しました。
知人は会社の同僚だった方で、フリーになり(基本はDTPデザイン、依頼があればWEBもデザインだけという仕事内容)
知人が業務上知り合った会社でwebデザイナーを探しているので……という流れでした。
私はタイミング良く退職した方と入れ替わりに入社出来たので良かったのですが…今の会社を辞める時、紹介した知人に悪い気がしてしまいます(今のところ辞める予定はないですがw)

名無し

ありがとうございます!縁故入社(とまでは言いませんが、それに準ずる形)だと、後々、面倒がありますよね。。。お友達伝いで入社されるケースを良く聞くので、それがWEB業界の特徴かなぁ、と思いつつ、そういったアフターケアの部分が少し自分には面倒に感じます><

名無しさんの回答

自分は以前WEBデザイナーとして転職の際にDODAの転職エージェントに相談しましたが、結構頼れるという印象でした。

■自分の条件

  • WEBデザイナー歴3年の自分で年収350〜400万もらえる
  • 都内勤務
  • 残業はあってもいいが多過ぎない

担当の方との面談では、履歴書や職務経歴書の書き方についてのアドバイスや、今後の転職活動の作戦立て的なことを話しました。
作戦内容としては

  • 1ヶ月以内に20社ほどに集中して応募
  • 同じ頃結果が出揃うので、条件が良いところを選べるようにする
  • 場合によってはエージェントを通しての年収交渉

といったような感じです。
その日は求人票を30件ほどもらい自宅で検討しました。
結局はその前から選考が進んでいた会社へ採用が決まり、エージェントは利用しませんでしたが。。

名無し

ありがとうございます!具体的な社名・件数、その上、応募戦略まで頂いて非常に参考になりました。また、大手紹介会社を利用すると大量の案件があるので、一気に大量応募が可能になることに気づけました。先にもリクルートエージェントを利用されている方もいましたが、意外に大手って頼りになるんですね。参考にさせていただきます!

名無しさんの回答

トピ主です。
幾つかご回答頂きましたが、中小の紹介会社情報などでも結構ですので、引き続きご協力お願いいたします。

最終更新日:2012-05-22 (10,542 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る