-
ID:O6aKjM さんの質問

パソコンに詳しくない、機会音痴な人間はWebデザイナーやプログラマになれますか?WebやITの仕事をしている人はみんなパソコンに精通しているのでしょうか?

みんなの回答 8 件

ID:089okN さんの回答

実は、機械音痴な人でもWebデザインやってる。知らないうちに詳しくなってる。
-
Webデザインは、身近でWebデザイン関係で良い感じに上達した人は、何でも良いからパソコンを使って何かデザインを作る所から始めてる。これはセンスの問題で、彼らはファッション雑誌とか見てカッコイイデザインを真似する事から始めてた。そうしているうちに、アイディアを使って何らかの形で具現化する技術を身につけていく。じきに仕事引き受けるようになるんだけど、そうしているうちに、自分のデザインを売り込めるようになるし、アイディアを人様が使えるレベルに仕上げる技術もできてくる。
-
プログラムは、普通に人に通じる文章を書ければ大丈夫だよ。どちらかというと、Webデザインでどうしてもしたい事を実現するのに使うって感じ。専業プログラマとなると、底辺の世界(わけのわからんスタートアップ企業とかね)ではどうしても低く見られてしまう。下手するとタダで使える労働者として酷い扱いを受ける事もある。アイディアがある人間の召使いか****みたいな扱いを受ける。なので、アイディアを使って何かを生み出す側になった方が良い。

ID:3Ml6i0

伏字の内容がキニナル

ID:Kd8rz0

どれい ww実話ですwww

ID:S8iJMG さんの回答

誰だって学習・経験すれば、ほとんどの職業をこなすことができるでしょ。
問題は、興味のないことに対して一定のモチベーションを維持して、学習・経験できるかってことだろうね。
もし、「機会音痴な人間はWebデザイナーやプログラマになれますか?」が、「今後も一切学習するつもりないけど、Webデザイナーやプログラマになれますか?」だとしたら、そりゃなれるわけないわな。

ID:a9pWEU さんの回答

webデザイナーもプログラマーも今は需要がある仕事だから、なること自体は難しくないです。
なので、なれますか?と聞かれたらなれます。
でも、格差が激しい職業です。
優秀なwebデザイナーやプログラマーになれるかというと、当選不利です。
機械音痴を補うほどの他の適性が有れば別ですが。
あと、やっていくうちに慣れていくものなので、機械音痴よ程度にもよりますね。

ID:MoaGHJ

需要あるの?

ID:a9pWEU

ありまくりです

ID:Wj4bjw さんの回答

軽自動車に軽油いれるような知恵遅れじゃなかったら誰でもなれる

ID:z8gkOc

放送禁止用語だけど、笑いました…

ID:eXW6Rw さんの回答

やってるうちに詳しくなりますよ。自分も昔はPC関連全般だめだったけど、仕事やら自宅作業をやってるうちに、メモリとかハードを入れ替えたりする程度には出来るようになった。あ、Macだけど。

ID:wEkjJ0 さんの回答

パソコンに詳しくない機会音痴な人間がWebデザイナーやプログラマになりたい理由が気になる。

ID:jTDbkx さんの回答

ハード面(パソコン本体の知識)はそんなに詳しくなくてもできると思う。自分も否応なしに部品入れ替え位ができるようになったというレベル。
けどソフトの使い方は慣れが必要だね。勘所というか。
ソフトを使っていて、どのツールがどこにある、どのツールでどんな事ができる、あれをする為にはどんなツールが必要なのか…っていうことがパッと浮かぶようじゃないと、うまい人との差は大きいよね。作業スピードとか。


  • あなたが本当にどんな感じなのかわからないから、無責任に大丈夫とは言えない。
    経験無しの人相手にweb系の講師をやってた事があるからいうけど、教えなくてもどんどん出来ることが増える人もいれば、何度説明しても同じ事が出来ない人も居る。

  • 自分も経験0からwebの仕事してるけど、家族養える位には稼げるようになりました。ちなみに、前業種では一般的なオフィスソフトが使えた位ですね。
    まずはソフトが使えそうかで判断してはどうでしょうか。スクールに見学行ってみるとかね。

ID:hUR704 さんの回答

詳しい人間はどんな手間の掛かる作業でもきっちりこなすけど、
苦手な人間はなんとか楽な方法を探すので、結果的に苦手な奴のほうが効率が良くなる。
という事も稀にある。

ID:S8iJMG

という事も稀にある。ということは、ほとんどないということであり、つまり、期待できないってことであり、つまり、やっぱり、だめじゃんってことでおk?

最終更新日:2016-11-01 (2,078 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る