-

デザイナー五年目で転職を考えています。ポートフォリオはweb版と印刷されたものを両方フルパワーで作ったほうが良いでしょうか?片方だけフルパワーで作れば十分でしょうか?両方フルパワーで作るに越した事はありませんが、一流どころに転職された方、どのようにしたか教えろください。

みんなの回答 8 件

名無しさんの回答

技術があるのは前提として、この辺りの提案力と説得力がないと上に行くのは難しいでしょうね。

「WEBデザイナー」ってなんぞや?至極当然かもしれないけど何万回と伝えてきた絶対の5ヶ条 | バンクーバーのWEB屋

http://webya.opdsgn.com/thinking/whatiswebdesigner/
名無しさんの回答

何事も全てにフルパワーじゃないと上には行くのは難しいでしょうね。手抜きを考えてる時点でダメでしょう。

名無しさんの回答

むしろ、両方をフルパワーでつくらない、つくりたくない理由が知りたいです。面倒だから?

名無しさんの回答

理屈じゃなくてもっと役に立つ具体的なアドバイスしたげろよw

名無し

小手先の理屈だけじゃダメだって話しだろ。

名無しさんの回答

WEBデザイナーであれば、WEBだけで十分です。そのかわり、プレゼンするために必ず自分のノートPCは持っていってください。

名無し

ありがとうございます。参考になりました。

名無しさんの回答

プリントしても大丈夫なレイアウトのWebポートフォリオ作ってます。

名無しさんの回答

数年前、月50件程の募集が来るWEBデザイン会社に在籍していましたが、紙でポートフォリオ用意できない人は、だいたい不採用でした。「デザイン力=人に伝える力」という考えがあったので、相手を想像してデザインできる人かを見極めます。実績なんて良くも悪くも在籍していた会社次第ですから。

名無し

追記:採用担当があなたの経歴・ポートフォリオに目を通す時間は、多くて10分、平均5分と心得るべき。

名無しさんの回答

採用担当ですが、Webだけでいいです。無駄な作業をしないのもスキルの一つ。「デザイン力=人に伝える力」に加えて「効率よく作業する事」「やらなくてはいけない事と、やるべき事」の区別が出来る人が欲しいです。Webで作ったものを印刷に耐えうるよう調整するのは無駄です。

最終更新日:2012-02-20 (10,223 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る