-
ID:2gGz/W さんの質問

30歳都内住みの女性です。
新卒から勤めたwebとは全く関係のない仕事を辞め、
なりたかったwebデザイナーへの転職を考えております。
スクールか職業訓練に通い技術をつけ未経験からバイトか契約社員に潜り込み、実務経験を積み社員になることは可能でしょうか?
給料は最初の数年は低くてもなんとかなる程度の貯蓄はあります。
もちろんポートフォリオを作り積極的にいくつもりですが、現場の人の意見を聞きたく思い、質問致しました。
資格はTOEIC800と簿記3級くらいしかなく、webデザインの知識もまだ浅いです。
厳しい意見でも構いませんので、よろしくお願いいたします。

みんなの回答 40 件

ID:B.CYld さんの回答

30歳は正直、厳しいんじゃないでしょうか?

ID:2gGz/W

そうですか。厳しいお言葉ありがとうございました。

ID:OfmHU1 さんの回答

タイムリーな記事がありましたよ

30代からのwebデザイナーになることは可能か? 人生相談にこたえてみました。 | WP-D

http://wp-d.org/2013/10/02/5079/
ID:2gGz/W

励みになる記事のリンクありがとうございます。非常に参考になりました。

ID:Q9HmPT さんの回答

TOEIC800あれば駆け出しデザイナーよりも別の仕事の方が給料高い気がする・・・

ID:2gGz/W

回答ありがとうございます。貿易や英文の事務なども悩みましたがwebデザインの道に進みたいという願望が今は大きいです。

ID:cHZnde さんの回答

30なら全然いけるんじゃねーですか(震え声)
ワザワザ競合がごまんといる業界に来なくてもいいと思うけど、憧れならしょうがない。
TOEIC800点もあるならそれ活かす仕事したほうがずっと稼げると思うけど。
5年後に年収300万、そこから中々あがらなくてもいいならやってみてもいいんじゃないっすかね。

ID:2gGz/W

webは稼げないのですね、新卒レベルから再スタートなのでしょうがないですが。
実家も東京ですし、今のところ自分一人が食べて行ければ大丈夫な状況ですのでチャレンジしたいです。

ID:cHZnde

応援してます。
大変でしょうけどがんばってください。
まぁ、私はライバルを増やしたくないので優秀な人には来ないで欲しいというのが本音です。同い年ですしねw

まぁ、冗談としてもなれるといいですねウェブデザイナ。

ID:2gGz/W

ありがとうございます。
20代前半からwebに関わっている方々に少しでも追いつけるようがんばります。

ID:lsuk/Z さんの回答

なんでWeb業界に憧れたのか、面接でしっかりアピールできるかどうかですね。
そこに「30歳なりの」展望が見えれば採用されるかもしれません。

ID:2gGz/W

回答ありがとうございます。
今はwebの小さな会社で修行し、ディレクションまでできるようになりたい、万が一結婚できて出産できたらフリーになりたいという程度にしか展望はありませんが、もっと突き詰めて考えてみたいと思います。

ID:02VesX

そんな展望じゃぁどこも雇ってくれませんよ。
なぜWeb業界なのかさっぱりわかりませんよ?

ID:5hsJWt さんの回答

自分も30歳web未経験で制作会社に正社員で転職しました。
デザイナーの職業訓練を受けて、今はディレクターとして働いています。
将来のビジョンがしっかりしていれば、雇ってもらえるところはあると思いますよ。

ID:2gGz/W

非常に励みになるコメントありがとうございます。
制作会社のシステムはよくわかりませんが最初から正社員になるとはセンスがとてもおありになるのでしょうね。
初めての転職なので不安ですが、将来のビジョン、しっかりと考えたいと思います。

ID:QSkqgW さんの回答

あなたが未経験者で30代、しかも女性で正社員を目指すなら、結婚や子供等の家族の環境なども十分に左右されると思います。

夢を抱いているかと思いますが、入社する会社によって、この業界の現実は相当厳しいですよ。

ID:2gGz/W

結婚や子供の予定は今の所まったくありませんが(一応願望はありますが…)、女性ということで色々考えなくてはなりませんね。
厳しいのは覚悟しておりますが、将来の展望も含めてしっかりと自分と向き合って考えたいと思います。

ID:Rmc0j1 さんの回答

なれないとは思いませんが、今からスクールに通ってゼロから学ぶ状態でしょうか?それともすでに独学で、ある程度知識は蓄えていますか?

30代で現役のWEBクリエイターは正直それなりにスキルが高い人ばかりです。素人であるなら伸びしろのある20代を雇わずあなたが選ばれるには、相当の努力が必要ですね。

スクールに通うよりは薄給でもWEB系バイトで雑用こなしつつまずはツールを使えるようにならるほうが早いと思います。が、残業がきついWEB業界で30代女性は体力面や結婚がらみで採用を見送られるケースもあることもあります。

「給料は最初の数年は低くても」とありますが、転職しない限り給料が大幅にあがることはまずないでしょう。

ID:2gGz/W

回答ありがとうございます。今はhtmlとCSSの書籍を一通り読んで試しただけで、アドビ系やその他は全くわかりません。
相当の努力が必要なのですね。それに女性の結婚や体力とハードルばかりですが、真剣に考えたいと思います。(それでもなりたいという覚悟のほうが今は正直大きいですが)
給料は今の会社でも低いので高望みはしていませんが、その点も肝に銘じたいと思います。

ID:y9gGp3 さんの回答

「なりたかったwebデザイナー」のイメージを共有できていないので、
可能か否かはコメントしがたいですね。

webデザイナーなら何でも良く、仕事(と待遇)を選り好みしないなら30歳からの転身でも幾らでも就職できると思います。(それなりの技量がある前提)

例えば、楽天に出店しているようなECサイトの更新も「webデザイナー」としての雇用だったりしますし、似たような分譲マンションのサイトばかりを作り続けている「webデザイナー」も沢山いますし。

ID:Rmc0j1

タグのコピペしかしなくてもWEBデザイナーってか…

ID:2gGz/W

回答ありがとうございます。
今は小さな制作会社で商品や会社などのHPを作ることを想定していますが、そういった業務になることもあるのですね。
ECでも自分の修行になるのだったらやってみたいですが、最終的にはクライアントさんの要望を聞いて一からサイト制作をするのが理想ですが、難しいですかね。。。

ID:y9gGp3

もちろん業務内容は事前に確認できるでしょうから、予期せずイメージと違う仕事になることは無いと思います。
単に業務内容が「何でも良い」のなら幾らでも職はあるという例示です。

いわゆる制作受託をご希望のようなので、派遣で経験を積めば全然問題無いと思いますよ。「紹介予定派遣」として3〜6ヶ月くらいの派遣期間後にお互いに良ければ正社員採用というシステムもありますから。
あとはあなたの技量しだいです。

ID:y9gGp3

システムというかサービスですね。失礼。

ID:2gGz/W

「何でも良い」のなら職はあるのお言葉、大変勇気づけられました。
派遣の場合、派遣会社にたくさん払うことになるので、未経験には無理かと思い、直接道場破りのような形で採用担当にメールとポートフォリオを送ろうかと考えておりましたが、紹介予定派遣でも大丈夫なのですね。
検討致します。少し心が楽になりました。ありがとうございます。

ID:QgFW1N さんの回答

僕は25のときに未経験で少人数ながら大手企業のWEB制作をしている制作会社(正社員)に入れました。
元々美術系の大学出身だったのもありますが、
未経験でも正社員としてとってくれるチャンジングな会社はありますよ。

ちなみに都内です。

そういえば社長の好みで30オーバーの未経験の美人さんも採用してましたね。

ID:QSkqgW

アカン!ココはブラックや!きぃーつけなはれ!

ID:2gGz/W

回答ありがとうございます。
美大出身ということはセンスがあるのでしょう、うらやましいです。
25位から考えていたのですが、大きなプロジェクトをまかされたり昇進などがあってなかなか辞められずに30になってしまいました。
私にもセンスがあれば良いのですがこればっかりは自己判断できません。
ただ、美人でないということだけは確かです。。。

ID:QgFW1N

ちなみにまったくブラックではございませんでしたけどね。

ID:Kc7xO1

美大出身でもセンスないやついるよ

ID:QgFW1N

外資系のクライアントだと、英語で社内デザイナーとの打ち合わせ、英語で本社スタッフとの打ち合わせがあり、英語が話せるWEBデザイナーの先輩が活躍してます。外資系のクライアントを持つ英語が必要なWEB制作会社もいいかもしれませんね。

ID:2gGz/W

おお、英語が必要なweb制作会社もあるのですね〜
英語は趣味で勉強したのですが役立てばうれしいです。
外資系のクライアント/外資系制作会社も将来の視野に入れたいと思います!

ID:4klVK7 さんの回答

本気で1~2ヶ月毎日、勉強・デザイン・コーディングをやれば
いけるよ!
要は、本気努力できて、本気でこの仕事が好きになれるかどうか。
あとは、少しの才能。

ID:2gGz/W

暖かいお言葉ありがとうございます!
スクールでアドビソフトを割引で買おうと思ったのですが独学でもなんとかなっちゃうのでしょうか。
兎に角勉強して友人の店や架空のポートフォリオを少しずつ作ろうと思います。
30歳独身、今が踏ん張り時だと思って努力したいと思います。

ID:4klVK7

この業界でやっていく場合、独学でできない人はいずれダメになると思います。
がんばって~!

ID:2gGz/W

ありがとうございます。
家でごろごろするのが生き甲斐なので、独学は難しいかなと思っていましたが、自分でできるところは自分で頑張ってみます!

ID:ATSLDE さんの回答

なんで年齢のことばっかなの?
日本人ってバッカなの?

ID:Rmc0j1

バカだよw知ってんだろ

ID:2gGz/W

コメントありがとうございます。
周りの目と年齢を気にするのは日本人の悪い癖だと思いつつどうしてもきになってしまいます。。。

ID:4klVK7

ちなみに
あなたは、何人ですか?

ID:/mVf72 さんの回答

未経験採用で28の時にフリーターからWeb会社の契約社員になりました。
全然なれると思いますよ。入社後は一か月間Webスキル研修を受けたのですが同期には30代の女性もたくさんいました。
スキルの必要ない地味な案件も多いので、逆に腕ためしをしたかったという人はその後退職して別の制作会社に移っていきました。
多分30歳超えてネックになるのは若い人に囲まれた時に変な空気にならないかとか、分からないこと素直に聞けたりとかそういう部分なのかと思います。
諦めなければ必ず道はありますよ♪
がんばってください~

ID:2gGz/W

温かいお言葉ありがとうございます。
スキル研修があるなんてしっかりとした会社なのですね。
そういった会社に拾っていただけるとうれしいのですが。
若い人に囲まれるのは慣れているし、素直に聞けると思います。
諦めずに精進したいと思います。

ID:rjaW5s さんの回答

この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せばその一足が道となり
その一足が道となる
迷わず行けよ
行けばわかるさ

ID:2gGz/W

1!2!3!ダー!
って書こうと思いググったら一休宗純の言葉だったのですね。
一緒に『人間は、努力するかぎり迷うものである』 ゲーテ
などの言葉も出てきてなんだか胸に沁みました。

ID:s33h85

横からホントすみません。
「この道を行けば~」は、清沢哲夫氏の「道」という詩が出典のようです。少し改変?されているらしいのですが。
私も勉強中で、ポートフォリオ作ってる組です。お互い頑張りましょう。

ID:2gGz/W

ID:s33h85x6yov/さま
そうなんですね。
早とちりしちゃいました(笑)
私はまだそのレベルまで達しておりませんが、がんばりましょう!

ID:xqGQ4p さんの回答

知り合いに30すぎてから基金訓練でてWebデザインやコーディングの仕事についた人います。ウェブ制作会社ではなくウェブ部門のあるIT系の会社です。その人が言うには面接時のコミニケーションのが大事だそうです。

面白い人とかなにかしら印象づけられればPhotoshopとかコーディングとか最低限できれば入ってからどうにでもなるようです。

ID:2gGz/W

アドバイスありがとうございます。
面接の時のコミュニケーション!
それならばがんばれそうです。もちろん技術もですが。。。
訓練に行くか独学で勉強してから入り込みその先で技術を盗むか迷ってきました…
とにかく面白い人になれるよう日々がんばりたいと思います。

ID:02VesX さんの回答

コメント見る限り
Webデザイナーとはどういう職種なのかの理解が曖昧な感じがします。
その事で転職してでもWebデザイナーになりたかったという事実も薄れ
スクール等に通って知識を得たとしても採用してくれる会社は少ないでしょう。

今一度、何がやりたいのか具体的に考えてみるのが先決だと思います。

ID:2gGz/W

コメントありがとうございます。
理解が曖昧、本当にそうですね。
悩みに悩んでここまで来たのですが、もっと具体的に考えてみたいと思います。
そしてもしwebデザイナーへの理解が深まるサイトなどございましたらご教授くださいませ。

ID:5UGONZ さんの回答

30代の転職に求められるものは即戦力です。育ててもらおう、色々教えてもらおうという考えで臨むとなかなかジョインさせてもらえません。
下手なビジュアルデザイン下手なコーディングでも1から自分で全てやりましたという実績がないと面接官もスキル判断できないので、ポートフォリオサイトをしっかり充実させてください!
デザイナーとは聞こえもいいですが、実際は絵を書くよりソースコードと向かい合う時間が多いです。覚える事は無限にありますが、自分で作り上げたものが形になる喜びは楽しいです!いつかどこかで一緒に仕事できたらいいですね◎
頑張ってください!

ID:2gGz/W

あたたかなお言葉ありがとうございます。
即戦力、今は自信がありませんがこれからがんばりたいと思います。
ポートフォリオも時間がかかるかもしれませんが多種多様に作りたいと思います。
友人が大手企業でwebプロデューサーをしているのですが非常に単調で面白くはないと言っておりました。しかし作り上げた者が形になる、webのシステムが変わって行って勉強続けなければならないというのにも魅力を感じます。
どうにか就職できるようにがんばります!

ID:5UGONZ

トピ主さんがスタートアップなのでどこの会社でもあるPhotoshop、Dreamweaberまずはこの二つを使って作れるようになれば良いでしょう。

気休めになるかわかりませんが、10年この業界で働いていてもデザインや開発言語ツールについて完全理解している人は一人もいません。日々Googleに聞いたりセミナー行ったりして知識を積んでるだけなんです。

おせっかいな転職のアドバイスですが30代で気持ちが固まっているなら、
もうこういった質問はしないほうがいいです。2chの転職板とかも見ないでください。気持ちに迷いが出て先に進めなくなります。

ID:2gGz/W

具体的なアドバイスありがとうございます。非常に参考になります。
日々知識を積まなければならない職業は大変かもしれませんが非常に魅力的です。
2chの転職板はすでに見てしまいました。。。
そして案の定迷い、ここに質問した次第であります。
アラサー女なんて2chカーストでは下の下ですもんね。。。
前へ進みたいと思います!

ID:5UGONZ

そんなに自分を卑下しないでください!自分で技術身につけて稼ぐスタイルは今の世の中で生き抜くならいい選択だと思います。
自分も今はフリーランスで稼いでますよ!

求人を見ればハイレベルなことを求められているように書かれていますが、中にはバナー作成中心であったり、運用更新中心であったり、入り口はたくさんありますので、まずは業界にぜひ飛び込んでみてください。

自分の経験から申しますと、自社サービスの運用メンバーから入ってみるのがおすすめです。バナー作りから、テキスト差替え、簡単な特集ページ作成など小さな仕事が多いですがサイトの構造や公開の流れを知る事でWEBページとは何かを知ります。ただ1から自分のデザインで作り上げることはなかなかありません、派手なサイトに関わることも少ないでしょう。
それも「WEBデザイナー」であり、電博さんが制作する派手なキャンペーンサイトの仕事も「WEBデザイナー」なんです。
要は「WEBデザイナー」の仕事は様々だということです。

目標がないとルーチンワークがきつくなってきますので、しっかり目標たてて頑張ってください。

では!

ID:2gGz/W

フリーランスで稼いで行ってるなんてかっこいいです!
周りは一生勤めるような企業で働いている人が多く、なかなか決断できずここまできてしまいました。
自社サービスの運用と具体的な例をありがとうございます。友人がまさにその仕事をしていると思うので詳しく聞いてみたいと思います。
現職でも派手やオシャレなものだけが良いものではないのだな、と痛感しております。オシャレなファッションのサイトも永遠にスクロールしなきゃならない楽天も同じECサイトですものね。
みなさまのおかげでたくさんの具体的ビジョンが見えてきましたのでしっかりと目標設定したいと思います。
ありがとうございました!

ID:5Z.x5H さんの回答

トピ主さん、よかったね。W3Qはこーゆー応援トピは、皆コメントしたがるからね。なんとでもなるよこの業界は。

ID:2gGz/W

コメントありがとうございます。
W3Qはwebデザインの求人を探していてたどり着き今日はじめて見たのですが、現職の方のレスポンスがたくさんあってうれしいです。発言小町に相談しなくて良かったです(笑)
皆さん他人事だから励ましてくれるのかもしれませんが、できる限り努力したいと思います。

ID:5Z.x5H

いやいやすごく真面目に返答しているけど、実際コメントしている人らもホントたいしたことないから。独身で貯金もあるなら、やりたいようにやればいいさ。で、悩むならやってから悩むべしだね。

ID:2gGz/W

webでこうした質問をしたのは初めてなので返答がうれしく皆さんに回答してしまいました。
数年働かなくて大丈夫な貯金もありますし、面倒を見る家族もいないのでやりたいようにやってみようかと思います。

ID:5Z.x5H

ぶっちゃけ言わせていただくと、あなたのTOEIC 800点の方が全然すごいからね。自分の意見もはっきりといえそうだし、経験がないだけで、人間力は十分にあると思う。

ID:2gGz/W

さすがに30なので人間力はあると信じています。(普段はふざけてますが)TOEICは点数を取るコツみたいなものがあるのでなんともいえませんが。。。

ID:0dLSEV さんの回答

文句言われようが叩かれようがヘコタレないなら、なれると思います。
ウジウジ言うならなれないと思います。

ID:2gGz/W

コメントありがとうございます。ヴィジョンをしっかりと持って、へこたれないように致します!

ID:N3xj4Y さんの回答

現在WEBのディレクションをしてる者です。まず、ずっとやってきた仕事にすがらず、やりたい事をリスクを背負ってでもやってみたいという気持ちにとても感銘を受けたので、コメントしてみます。

本題として一緒にデザイナーやコーダーと仕事をしていますが、デザイン系はやはり実績と企画をデザインに落とし込む調整力がものを言う気がします。さらに昨今ではデバイスやUI等の専門知識が質の高い仕事には求められるので、まずは小さいところに入ってというパターンもあるでしょうが、個人的には学校や教材で基礎を身に着ける事をまずはお勧めしたいと思います。最近はクラウドソーシングも盛んなので、ロゴ作成や、1枚ページの作成を個人が請負やすい環境もあるので、基礎学習+小案件をこなしてポートフォリオを作り、その上で企業においてどうゆうデザイン的貢献をしたいのかというアピールが作れれば理解してくれる企業はあると思います。

もって言ってしまうと、今の環境でも腕試しはしやすい最近の流れがあるので、そのあたりからトライしてみても良いと思います。退路を断って追い込む事で開ける道もありますが、決断することは一瞬でできるので、準備をできるかぎり今の環境でする事をお勧めします。

とっても応援したいので、是非がんばってください!

ID:2gGz/W

温かいお言葉ありがとうございます。
ディレクションをしている方からの具体的なアドバイス、非常に参考になりました。
基礎学習+小案件をこなして理解のある企業を見つけたいと思います。
いままでずっとwebデザインに興味はあったものの、仕事やプライベートの忙しさから目をそらしておりましたが、
30歳をターニングポイントに本気で準備を始めたいと思います。

ID:jVjPAx さんの回答

28歳未経験から4年ちょいでデザインチームのリーダーになった人を知ってます。彼は土日も勉強し仕事も早朝から深夜相当に努力されてました。体力的には厳しいかもしれませんけれどダメとはおもいません。それに30歳まで別の仕事をされていたなら、新卒制作者ができないような関係者間の調整とかコミュニケーションも強いのでは。もしフリーで出来るほどの実力が身に付かなかったとしてもきめ細かいディレクター(運用メインとかプロ管メインとかも居ますし)としてならつぶしもきくと思います。せっかくやりたいことができたのですから、がんばってください。

ID:2gGz/W

土日に早朝から深夜まで…そこまで努力できるか心配ですが本当にやりたいことならできる気がします。
やはりwebの仕事も体力を使うのですね。
一応体力には自信がありますが、これ以上なくならないように致します!
デザイナになった後の具体例まで教えていただいてありがたいです。
今後のヴィジョンを考える上で参考にさせていただきます。

ID:cD.KMb さんの回答

まず、諸手を挙げて歓迎、そして応援させていただきます。
私も31歳の時にWebデザインの道を志した者です。
デザイナー→ディレクター→現:フリーランスとしてやっています。

当時はパソコンといえばオフィス系のソフトを少ししか触ったことがなく、さらに恥ずかしながらタイピングもおぼつかないほどでした。
勉強に専念するために仕事を辞めてスクールへ半年通いましたが、この時に仲間がたくさんできたおかげで、年齢のハンデも忘れ、朝から晩まで無我夢中に勉強できました。
技術取得には長い時間がかかり、さらに小さいことでのつまづきが次から次とやってきます。それを乗り越えられたのも仲間がいたおかげだと思っています。
ぜひ一緒に学べる仲間を作られることをおすすめいたします。

また、目指すものがデザイナーであるとすれば、
職業訓練程度だとかなり遠回りしてしまうかと思います。
費用はかかりますが、スクールに通ってしっかり基礎を学ばれたほうがいいかと思います。そこで仲間もできますし、スクールですとadobeのソフトも学生価格で購入することもできます。制作のイベントやグループワークを通して、刺激も受けられますし、自分の技術取得の進捗を図ることもできます。

私は制作会社にいたころは人事も担当していました。
はっきりいいますと30歳という年齢はほとんど気にすることはないかと思います。やはり重要なのは技術で、デザイナーを目指すのであればデザイン力を特に重視する会社が多いかと思います。
ポートフォリオ作りは就職間際になって慌てて作るのではなく、たくさんの制作実績をこなしていってほしいと思います。

そして後々にディレクターを目指したいというのであれば、そちらのほうが有望かと思われます。若いよりかは社会経験のあるほうがいいですし、英語力はこの業界では間違いなくストロングポイントとして重視されます。
デザインスキルとともに、企画力をつけていけば、逆に30歳という年齢は強みとなるということを覚えていてください。

長くなりましたが、成功を祈っております。

ID:2gGz/W

実際に30代で転職された方のお言葉非常に参考になりますし勇気づけられました。ありがとうございます。
31から努力されたのでしょう、尊敬いたします。あとに続きたいです。
「30歳という年齢はほとんど気にすることはない」
という言葉を聞いて心が楽になりました。
授業料無料の職業訓練はやる気やPCスキル0の人が多いと聞いたのでスクールと迷っておりました。
スクールはスクールで先生や学校に対するネガキャンをネットで見てしまい迷っていたのですが。
お金は後から稼げばどうにでもなるので自分に取ってよい方を選びたいです。
ディレクション業務も非常に興味があるので、英語も強みにしてより良い道を切り開いて行きたいと思います。(TOEICはペーパーテストなのでスピーキング力がまだまだですが)
重ね重ねお礼申し上げます。

ID:cD.KMb

スクールに関していえば、私も教えていたことがありますが、成功する人と失敗する人はあきらかにやる気と覚悟の違いです。
失敗する生徒は、うまくいかないと学校や先生のせいにします。
お金を払っているのだから、ちゃんと教えろという姿勢がそもそも勘違いということです。
たしかにお金は払っているわけですが、技術取得は教えてもらうという姿勢ではなく、自分で身につけようとする積極的な姿勢が重要かと思います。
カリキュラムが進めばどんどん難しくなりますし、授業についてこれなくなると一気にやる気がなくなってあきらめる生徒が多いのは事実です。
そういった人がネットに書き込んだり、これからスクールに行こうとする人に吹聴したりしているのです。
とはいえ、スクール選びはとても重要ですので、何度も見学や体験入学をしたり、通っている生徒に直接聞いたりして決めることをおすすめいたします。

ID:2gGz/W

成る程、スクールに対する考え、非常に参考になります。
web学習以外でも何事も積極的に自分から知識をやコネを身につけて、仲間を作っていく姿勢は大切ですね。
忘れていた大切なことに気づけた気がします、ありがとうございます。
思えば最近は何事もネットで検索してしまう癖がついており、ネットでの評価は良いものは裏工作に思えて悪い者ばかり信じてしまい一歩が踏み出せないということが多かったように思います。
東京には学校がたくさんありどこを選べば良いのか非常に迷っておりますが、学校見学など、直接足を運んで情報を得ようと思います!

ID:Z/0A9i さんの回答

未来のことなんて誰もわかりません。やってから考える。そして、起きたことはすべてよかったこと、という運命論に持っていってもらうのも手かと。

ひとつ、経験として変化に対応できる柔軟さがあればやっていける気がします。自分の周りでこれはというプレイヤーはほとんどそういう人です。

ID:2gGz/W

最近迷い悩みすぎて30歳にしてスピリチュアルに手を出しそうだったのですが(笑)、
とってもいい言葉ですね!手帳に書き留めたいと思います。
変化に対応できる柔軟さ、肝に銘じておきます。
ありがとうございます。

ID:Z/0A9i

あ、ちなみに都内某社でデザイナーのまとめと人事をやってる業界は16年ほどの者でした。

コメントに対するあなたのレスポンスを上から舐めて察するに、育ちがよろしいというか、まともな方のように思えます。これ、大事にしてください。
市況もあってか、あなたと同じくらいのスペックの方を今年星の数ほど面接したのですが、基本「まともだ」と思ったら会ってます。

「この子なら多少出来なくても、なんとかフォローしてあげたい」
「このふるまいが出来るなら、すぐに客前に出せる」
「どうかいつまでもここでやって欲しい」

そんな風に思わせてくれる方と逢いたいというのが人事の本音ですね。同期の大手制作でCDやPやってる奴に聞いても、やはりそれに尽きるようです。

仮にうまくいかなかったとしても「この業界には自分は向いていないのだということがわかった」ことが次への一歩につながると思いますよ。「結果はともかくそれはやったことがある」と言えるものは武器になります。ぜひ手に入れてください。あなたはとてもいい予感がするので、慌てず、冷静に動いていただければと思います。

ID:2gGz/W

人事を16年も担当している方からの具体的なアドバイス、非常にうれしいです。ありがとうございます。
思えば私も現職で面接に参加したことがありますが、スペック関係なしにまともじゃない方は意外と多かったです。
自分はプライベートではとてもまともとは言いがたいですが、仕事ではまともにやっているつもりなので、その点は大丈夫だと思います。
何十社も面接を受けることは覚悟しておりますが、焦らず一緒に働きたいと思える人物像に近づけるよう、お言葉通り冷静に動いて行きたいと思います。

ID:IvQGAo さんの回答

何故、衰退するWeb業界なのか理解できませんが、吉野家ならスキルアップができますよ。

ID:2gGz/W

なにごとも栄枯盛衰・諸行無常ですね。ありがとうございます。

ID:2.ramH さんの回答

職業訓練に通っていた者です。
訓練に通われるのでしたら、訓練校へ見学しに行ったほうがいいです。訓練内容もよく確認すること。
時期によってか人気が無いのか、人数が集まらなくて開校中止(実際に経験しました)もあります。都内なら大丈夫なのかもしれませんが。

私が通った訓練は六ヶ月間で、毎日21時頃まで自習の出来る環境でした。最初に一万円分のテキストを購入させられたのですが、私の場合はそれ以外にもイラレ、フォトショ、デザインの基礎などの本を何冊も購入し、訓練でやる前から自主的に勉強していました。サーティファイの検定もweb、イラレ、フォトショの三つ合格しました。検定は基本的な操作や知識は習得しているというアピールのために受けました(検定の存在自体知らない会社も多いですが…)。
そうしてサイト作成やDTPもある程度出来るようになり、契約社員ですが仕事が決まりました。

訓練に行ってみると20代から60代まで色んな年代の方がいてとても楽しいですよ。ただ学生気分の方もいるので、流されないように、あくまでも就職を目標として積極的に自分で学ぶ気持ちと、例え最初は正社員にはなれなくてもweb業界でずっとやっていきたいんだという気があるのであれば挑戦してみても良いのではないでしょうか。年齢関係なくweb関係に就職している方は少ないですがいます。やる気をアピールするにはとにかく制作することです。
求人では年齢制限を設けている会社(大体35歳以下)が多く、未経験者可の求人はあるにはありますが少ないです。まずは今ある求人を見てみるのも良いでしょう。

ID:2gGz/W

職業訓練から就職された方のご意見が聞けてうれしいです。
都内だと集まらないというより入校に当たっての倍率が高いようです。
自分の目で見て決めることは大事ですよね。スクール/訓練校問わず、見学には必ず行こうと思っております。
訓練の場合、3ヶ月+現場実習のプランと6ヶ月のプランで検討しておりましたが、やはり3ヶ月では学習できるものに限界がありそうでした。独学で補えば良いのでしょうが。
検定にくわえてDTPの技術まで身につけるとは相当努力されたのでしょう。
就活が長引き自信をなくしそうですが、web業界でやりたいという気持ちは前から持っており、やっと覚悟できたので、おっしゃる通りとにかく勉強と制作をし、やる気をアピールしたいと思います。

ID:H2cEXR

職業訓練からいきなり制作会社の正社員になったものです。

職業訓練学校は場所によるとは思うのですが、私の行っていた場所は別にweb制作がやりたい訳ではなく、補助金ぎ欲しいから来てる方が9割以上を占めていました。

そういった方々と話をしていてもweb制作のスキルとして得るものは全く無いので、ただただひたすら黙々と毎日8時から深夜2時まで勉強、ポートフォリオ用の作品制作を続けていたところ就活開始2週間で2社から内定を頂き、その内の一社に決めて現在に至ります。

未経験だったとしても、ポートフォリオで見せる作品が優れていれば十分アピールできる点がこの業界の良いところです。

また、たまに資格の取得に走る、時間をかける方がいらっしゃいますが、そんなことをしているのであれば個人的には少しでもアピールできる作品制作に時間をかけた方が良いと思います。

就活、その後の仕事に対しての戦略をよく考えて、それに向けて努力していけばいきなり正社員も十分狙えます。

頑張って下さい。

ID:H2cEXR

すみません、コメントを書くところを間違えました…。

ちなみに私は当時丁度30歳でした。

ID:2gGz/W

ID:H2cEXRBf8Tt1さま
職業訓練から制作会社へすぐ正社員になれたのですね、しかも同じ30歳で、希望の星です!
正直今まで散々保険料を支払ったので私も補助金はほしいです(笑)
しかし技術を身につけることが第一優先です。
毎日8時から深夜2時まで努力してその結果を得られたのですね、見習いたいと思います。2週間で2社から内定がでるとはうらやましい限りです。
自分がそんなにうまくいくとは思っておりませんが、目指します。
就職活動は大学生ぶりなので不安ですが、きちんと戦略をねって努力して挑みたいと思います。
励みになりました、ありがとうございます。

ID:H2cEXR

ちなみにTOEIC800点との事ですが、web制作の最新情報は割と海外の英語サイトも多かったりするので、英文が読めるというのはこの業界では大きなメリットになると思います。

ですので勉強期間に実際に海外のサイトから情報を仕入れて、吸収できるようにしておけば、面接の際に英文を読むのが得意なのでそういった海外サイトからの情報収集も日常的に行っています、といった事は一つのアピールになるかと思います(もちろん就活/面接でのメインは作品の良し悪しなので、あくもでサブ的なアピールですが) 。

私は英語があまり得意ではなく、TOEICも500点程度でなかなか英文を読むのが億劫なので、素直に羨ましいです(笑)

ID:2gGz/W

TOEICについては、なんでそれを活かす仕事にしないの?と面接で聞かれるから、
履歴書には書かない方が良いのかと思っておりましたが、
そういったアピールの仕方もあるのですね。
勉強になりました。
ありがとうござます。

ID:H2cEXR

『なぜ英語を活かす仕事にしないのか』を面接で聞かれると困るようですが、なぜ困るのでしょうか??

Webデザイナーの仕事をやりたい明確な理由があるのでしたら、ただそこの点に関して困ることはないように思えます。

逆に答えられないのであれば、面接対策がどうこうというより、私なら本当にWebデザイナーになりたいのかどうかを疑ってしまいますが…。

特に超Webデザイナーになりたい!とまではいかなくても、普通にWebデザイナーになりたいでも構わないのですが、その際に面接官になぜ英語を活かす仕事にしないのかという質問に対しての対策は考えておくべきですし、それはそんなに難しい事ではないと思います。

ID:uEvpYX さんの回答

未経験だと20代後半でも厳しい。
相当数の会社にお祈りされることを覚悟して当たれば、一社くらい拾ってくれるかも。
ただし、試用期間での判定も厳しいし、逆に試用期間での判定がゆるい会社は超絶ブラックの確率高し。

でも、死ぬ気でやればどうにかなるよ。
死ぬ気でやればね。

ID:2gGz/W

厳しいお言葉ありがとうございます。
やっぱり厳しいですよね。現職でも新人教育をする際、20代と30代では覚える早さや柔軟性が違うなと思っておりました。
新卒の大学生も就職難なこの時代、未経験の異業種に挑戦するのはかなり大変で何十社も受けることになることは覚悟しております。
ブラック会社で2年我慢して実務経験を積もうと思います。婚期を逃すことになるかもしれませんが。もうすでにだいぶ逃してますが。。。

ID:T43aeX さんの回答

31歳女です。今年Webデザイナーデビューです。というか、DTPとWebです。26から29までDTPデザインやってまして、その後職業訓練にいってWebデザインの勉強をしました。
訓練終了後、1年半Webデザイナーに向けての就活しました。その間は、派遣でDTPやりながら、ポートフォリオを作ったりしました。運よく、職業訓練アシスタント講師の仕事をもらえたので、新たにWebの勉強をする機会が出来ましたが、一人だけでの勉強も情報収集も、何から手を付けて良いか分からなくて不安でしたね。
30オーバーの女性の転職はハッキリいってかなり厳しいです。ただでさえ、市場価値が引くなり始めてるのに、未経験ですからね。

それを覚悟の上で、チャレンジしても良いとは思います。
ただ、主様のイメージするWebデザイナーは漠然としていそうですね。
もし、制作会社にこだわらずに、Webデザインに携わりたいくらいなら、事務片手間の自社サイト管理もありますから、こういうところの方が入りやすいかも知れませんね。
職業訓練にきていた受講生は、制作現場の実情を聞いて引いてましたよ。考えが甘かったって。
覚悟してくださいね。
厳しいことも覚悟のうえなら、願いは叶うと思います。

ID:2gGz/W

女性からのご意見非常にうれしいです。ありがとうございます。
DTPのバックグラウンドをお持ちですと有利に感じますが、1年半さらに修行の上就活されたのですね。
スクール→即就職以外の長期的な就活をされるケースもことがわかり、参考になりました。
忙しいことは覚悟しておりますが、確かにまだwebデザイナーに対するイメージが漠然としていたかもしれません。
友人にはwebプロデューサーしかいないので聞けるかわかりませんが、どうにかネットだけではわからない制作現場の実情を聞いてみようと思います。

ID:T43aeX

私は職業訓練に行っただけでは自信が全くなかったのです。一応、Webの制作会社に面接に行ってましたが、不採用続きだったので、余計に自信なくしました。だから、とりあえず生活のためにDTPの派遣をやりながら勉強しました。
最終目標をどこに定めるかによりますが、長い目で見た就活の仕方もありますよ。主様なら、お金の余裕はありそうですしね。
あと、ひとつ付け加えるなら、結婚や出産は半ば諦めています。両立は厳しいと思ってるし、在宅も大変そうですからね。でも、色んな仕事の仕方があるのも、この業界の特徴かも。

ID:2gGz/W

年齢があるので焦っておりましたが、長い目で見た就活の仕方も頭の住みに入れておきます。
結婚や出産、私も諦め気味ですが、親のために35位までにはしたいと思ってしまいます。
30まで目の前のことだけをこなしてなんとなく生きてきた気がするので今更ですが将来のことをしっかりと考えたいと思います。
ありがとうございました。

ID:.0XmEq さんの回答

弊社はこれから採用を始める予定です。
面接こられますか?

ID:5Z.x5H

黙れ小僧!お前にトピ主が救えるのか?

ID:2gGz/W

ありがとうございます。もうちょっと修行してから挑みます!そのときご縁がありますように。

ID:PgMOH6

黙れ小僧!お前にトピ主が救えるのか?
でた、下品な発言は御得意?

ID:gNaPrW さんの回答

私は現在ウェブ歴8年ほどなんですが、少し前から新人の指導をする立場になりました。
そしていま丁度、30歳で未経験の女性を育てています。その立場から。

1.教えて貰う事は基本的に諦めてください。これは事実としてそうというのではなく、心構えとしてです。トライ&エラーを繰り返し、何でも自分で試して技術を身につけていく必要があります。

2.年齢と性別が障害になるかどうかは会社との巡り合わせ次第です。これは経営者と言い換えてもいいです。優秀ならば微塵も気にしない会社もあるでしょう。弊社はそうでした。どういった会社に出会えるかは運の要素もありますし、選択眼もあります。

3.良き会社に巡り合えたら、そこに良き師、良き目標となる人がいるかを判断しましょう。死んだ魚の目をしなが仕事してる先輩なんて嫌でしょう。人を見る目を持ってください。

4.素直な気持ちを忘れないこと。年齢が障害になる理由のひとつがそれです。例え年下の先輩でも、しっかり見極めてついていき、技術を盗み、身につけてください。はい!とい姿勢、だいじです。

5.年齢に応じた役割があることを意識してください。例えば同期の新人がいても、それらを纏めあげるつもりで、リーダー候補やディレクターとしての業務を早い段階から意識してください。

6.休日は返上する位のつもりで独学を続けてください。プライベートが壊れるほどやれとは思いませんが、スタートが遅れた分を取り戻し、追い越すのにどれだけ時間が必要か逆算したら焦りも出てくると思います。

あと、自分でサーバー借りたり、ドメイン取得したり、WordPressインストールしてみたり、クリエイティブクラウド契約してアプリに慣れたり、今からでもでにることは沢山ありますよ。

ID:2gGz/W

具体的なアドバイスありがとうございます。
それに30歳未経験の女性もいるのだと、少し安心致しました。
もし職に就けたら頂いたアドバイスを忘れないように過労死しない程度に真摯に仕事に取り組みたいと思います。
今できることから取り組んで行きたいと思います。

ID:cU3ziF さんの回答

通りがかりのディレクターをしている者ですが、コメントさせて頂きます。

何人もの方がアドバイスしてくださっていると思いますが、
継続して努力をしていけばきっと就職できると思います。

私は職業訓練学校→ディレクターになりましたが、
職業訓練学校時代に周囲では人によってはただ来ているだけの人が結構いました。

ただその中でもやはり必死で授業についていったり、土日も勉強している人たちがweb関係の会社に就職できていました。
(私の場合は最低土日で10時間程度は勉強しておりました)

最初はhtml/cssであったり、ソフトの使用方法が難しいと思いますが、
応援しております。

大変な時もあると思いますが、努力すれば必ず就職できると思いますので。

ID:2gGz/W

職業訓練からディレクターになったとは、素晴らしいですね。
訓練でも、しっかりと学んだ人はweb系に就かれていると聞いて少し安心致しました。
webは好きなので勉強は苦にならないと思っております。
最近就職できるか不安で毎日元気がなかったのですが、
努力すれば必ず就職できるとのお言葉を聞いて少し元気が出ました。
ありがとうございました。

ID:o2Q/6I さんの回答

可能だと思います。
メンタルとの戦いです。
コミニューケーション能力は必須ですが。。。

ID:2gGz/W

コミュニケーション能力は大丈夫だと思います。
始める前から就活が不安でここに相談するに至ってしまったのでメンタルが心配ですが、
なんとか頑張ってみます。

ID:6xPX6x さんの回答

全然大丈夫だと思います。
ただ、Web系の社長とかは
成金趣味のきもいおじさんとか、
コミュ障でヒステリックな上司とかも結構いるんで
そのへんで嫌になるかもしれません。
(4社経験してキモすぎる人間関係に辟易したので今フリーランスしてます。)

ID:2gGz/W

遅くまでお疲れさまです。
どの会社にも変人がいることは重々承知しておりますが、
社長職の方でもそういった方が多いのですね。
選べる立場ではありませんが、面接でできるかぎり判断して行きたいです。
ありがとうございました。

ID:.avvcf さんの回答

ふつうに大丈夫ですよ。40歳ならまだしも30歳なんて20歳とたいして変わらない。40歳、50歳の優れたデザイナーだってたくさんいます。(立場的に退いている場合が多いかもですが)好きでやる気があれば、だらだら10年かけてやってきた人を半年で追い越すと思う。WEBの技術なんて5年で全く別物になったりしますから。
英語の知識は他のあらゆることに有利に働くとおもいますよ。

ID:2gGz/W

ふつうに大丈夫と聞いて非常に安心致しました。
最近毎日悩んでしまい、ここに相談して少し前向きになれました。
英語、いつか使えることを夢見て忘れないように致します。
ありがとうございました。

ID:1xZJUo

誤解したらいけないのが、「ふつうに大丈夫」じゃないよ。あくまであなたを励ますために、コメ主は「大丈夫」って言ってるだけで、業界的に30過ぎたら、デザイナーだろうとプログラマだろうと厳しいのには間違いがない。

ID:.avvcf

コメ主です。年齢に関してだけいえば大丈夫です。20歳の新人と30歳の新人であれば特に差はない。

厳しいことが有るとすれば同期入社の20歳と同等のスキルの成長であれば同等にしか扱われないことくらいですね。もちろん30歳の10年経験者と新人ではそこに圧倒的な差が生じますので、そこは覚悟の上わり切って人一番頑張れるかどうかが重要ではないかとおもいます。
自信を持ってください。

ID:2gGz/W

ありがとうございます。
その点は覚悟しております。
少しの若作りと人一倍の努力をして頑張りたいと思います。
自信を持てるように勉強を頑張ります!

ID:Las1HR さんの回答

甘いことを言うようですが、それがブレない夢なら年齢は関係ないと思います。転職に限らず一度しかない自分の人生です。やらないで後悔するよりも、やれるだけやって後悔したほうが何倍も濃い充実した人生になるはず。
何を隠そう私自身も42歳でWebスクール通いから始め、フリーランスを2年ちょい経験し、現在制作会社に勤務しています。

大丈夫。人生捨てる神あれば拾う神ありです(実体験)

ID:2gGz/W

実体験を伺えてうれしいです。きっと人望のある方なのでしょう!私もそうなりたいです。
現職の忙しさや異動でなかなか将来について真剣に考えることや決断ができませんでしたが、やらないで後悔するのは嫌なので、人の目は気にせずできる限りやってみようと思います。

ID:D80yoe さんの回答

未経験は厳しすぎます。デザインかプログラミングのスキルを持ってないと、受け入れてくれる会社を探すのが大変です。たとえ男性20代前半だろうと、スキルがなければ私ならまず採用しません。なので、それらを学校等で修得するのが先決です。採用されるかどうかは、その作品の出来いかんでしょう。そこが良ければ、性別年齢関係ないです。

ID:2gGz/W

ありがとございます。
はい、学校でスキルとデザイン力を磨きたいとおもいます!
まずはなによりも性別年齢関係ないと思わせるポートフォリオですね。

ID:GKfNE/ さんの回答

デザインってセンスです。年齢は関係ありません。
日本のwebデザイナーはセンスない人が多いので、TOEIC800もあるのであれば、迷わず米国の大学に留学しましょう。成績が良ければ、デザインのバイトもあります。活動の場をグローバルに広げられるチャンスです。
少し円安になりましたが、まだまだ米国留学は有利です。

ID:2gGz/W

正直海外での留学も考えましたが、今アカデミックな勉強をするのは少し違うなぁと感じ、日本でのスクール→就職を考えております。
しかし、海外の年齢や性別を気にしないで勉強したり働ける環境はいいなと常々思います。
ちなみにTOEICは英語力よりは情報処理能力のテストという面が大きいと思うので、英語はそんなに話せないんです。。。

ID:1pjz1W さんの回答

私は30歳からデザインの学校(海外)に通い、現在41歳の者です。この仕事を始めたのは在学中にフリーランスとしてですが、現在Webの会社を日本で経営して5年以上になります(1人ですが)。
絵を描く(落書き程度)のが元々好きだったのですが、デザイン、Webとデザインは全くの未経験から始めました。しかし現在までなんとかやってこられています。
年齢的には全く問題ないと思いますし、英語が出来るのは経験上かなりとはいわないまでも有利だと思います。クライアントが英語しか喋れなかったり、参考にするリファレンスも英語が多いのでアドバンテージには違いありません。
勿論性別も関係ありません。そして今まで培われてきた他での経験も絶対役に立つはずです。

全然大丈夫だと思います。自信を持って頑張ってください。
今後のご活躍をお祈り致します。

ID:2gGz/W

海外のデザインの学校に行かれたのですね。IT大国米国でしょうか。
さらに経営までされているとは頭が下がります。
皆様のお話を聞いているとwebの世界は一般企業より年齢よりも能力を重視する世界なんだなと感じました。
スピーキングは苦手ですが、英語のブラッシュアップも継続し、アピールポイントのひとつとしたいと思います。
励ましの言葉とってもうれしいです。ありがとうございました。

ID:qb6n1w さんの回答

WEB業界10年目、都内の制作会社にてアートディレクターをしている者です。

下記に紹介させていただいたサイトを運営されている方は女性で、以前は営業職をやられていたそうですが、WEBをやりたい!との決意でいまはフリーランスで活躍しておられるのですが、デザインからコーディングまで一通りマスターしていて、頭が下がる思いです。まずは一度ご覧になると大変刺激をうけることができると思います。

また、未経験で30歳という年齢を考慮しますと、デザイン一本勝負、またはエンジニア一本勝負かの選択をして業界で一線で活躍し続ける事はなかなか難しいと思いますので、紹介させていただいたサイトの方の様に、デザイン、HTML、CSS、JQuery、Wordpressとある程度の知識を身につけたらフリーランスでやられるのが良いのではないでしょうか?あとは良い人脈を作りながらいけば自然と仕事は回ってくるはずですよ。一通りできるだけのデザインスキルと技術スキルと人脈のベースが出来るまでは、ひたすら修行ですね。

英語が出来るのは大きなアドバンテージだと思います。最新の技術情報は海外から発信されてきますので、先取りできるのは大きな強みだと思います。これはほんとに強みだと思いますので尻込みせず、良い制作会社に入ってがんば
ってくださいませ。

最後に、良い制作会社に入るためには、スキルアピールのためのポートフォリオづくりが必須です。最低一つ以上、自分のサイトでも何でもいいですので、デザイン力や技術力をアピールできる具体的な物を用意してくださいませ。年齢的にポテンシャル採用はあり得ませんので、熱意だけのアピールでは面接で苦戦すると思います。私だったら基本採用しないと思います。もし採用してくれる会社があったとしても雑用係として忙殺されて希望を見失ってしまうなんて事もありえますので。

それではトピ主さまの幸運をお祈りしております。

Webデザインレシピ

http://webdesignrecipes.com/
ID:GKfNE/

おー、このサイト、スマホで見ると専用アプリのようだ。
凄いなぁ、この人。

ID:2gGz/W

参照のサイト、拝見致しました。
とってもわかりやすくて、サイトデザインもかわいい(本人も)ですね。
女性だからこそできるデザインってやはりあるなぁと思います。
スクールや訓練のカリキュラムを見てどういったものに行けばいいのか迷っていましたが、具体的に言っていただきありがたいです。
学校選びの参考に致します。
ポテンシャル<<<<ポートフォリオ!ですね。
できる限りたくさんのパターンを作ってどうにかどこかに拾ってもらえるようがんばります。
ありがとうございました。

ID:74ozuv さんの回答

web絡みで違う職種ですが・・
海外向けのweb広報というのもいいかもしれませんよ、英語も使えて
簡単なhtmlとかレイアウト触ったりもありそうですし

ID:2gGz/W

web広報という仕事もあるのですね。
そういえば昔本を読んでPRの仕事に憧れていたこともありました。
まずは技術ですが、将来の選択肢として頭の隅に入れておきたいと思います。
ありがとうございました。

ID:dZ1FE. さんの回答

今まで絵を描いたこともないような人が突然画家になれるわけでもなく、画家を志望する人は、子供の頃からずっと長い間、絵を描くことに憧れがあり、興味があり、実際に幾万回も絵を描いたりしてるわけです。画材だけそろえても誰も画家にはなれません。

Web制作に必要な表面的な技術、Apache/Nginx/MySQL/PHP/Perl/JavaScript/HTML/CSSは、リファレンスさえあれば誰でも簡単に習得できるものです。
今からWeb制作業界に入るにあたって、必要最低限の持ち物はそんな表面的なものではなく、「興味」であり「知識欲」です。興味があれば表面的な技術は勝手についていきます。それは必然です。

興味があれば、年齢なんて関係ありません。
さて、あなたの興味はどこに向かっているのでしょうか。

ID:2gGz/W

なんだか哲学的なお言葉ありがとうございます。
すごく考えさせられました。
画材だけそろえても画家にはなれない、本当ですね。
今まで自分の性格として買って満足するってパターンが多々あった気がします。
しかしずっと興味があったのにいろいろ気にしすぎて前に進めずここまで来てしまいました。
今回はそうはなりたくないと私は思っております。

最終更新日:2013-10-03 (20,951 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る