-
1:ID:eATw2V · 1週間前

転職する時に、その会社の売上と社員数で割って、一人頭1,000万円の売上が上がってたら、まあボチボチかな、って見方をしてるんですが、これって何かおかしいでしょうか?
知人に言ったら「そんなところ見て会社選んでるのw」とバカにされたのですが、何か間違ってるでしょうか?

18 件の回答

2:ID:SYtv8I · 1週間前

Web制作なら合ってる。問題ない。ただ、ドヤ顔して説明すれば合っていてもバカにはしたくなる。

3:ID:dBQfcS · 1週間前

判断材料の1つとしてみたら、それはありだと思う。
多分その知人にとって職場に一番求めてることは「良好な人間関係」「長時間労働の有無」「事業内容がマッチしてるか」なんじゃないかな。

4:ID: · 1週間前

Re:2
例えば、制作会社ではなく、自社サービスや自社アプリ開発をしている会社だとどうでしょうか?
あるいは、上場している会社でも同じ理屈は通用しますか?

5:ID: · 1週間前

Re:3
それももちろん大切ですね。
私は会社の業績が現状どうなのかをはかるバロメーターとして見ています。
逆に知人の言うことを真に受けると、転職において今の業績なんか関係ない! という理屈に聞こえてしまいます。
まあ、そういう人もいるんでしょうけど。

6:ID:6SfpGL · 1週間前

会社に何を求めてるかなんて人それぞれだし、他人のモノサシに影響されちゃダメだと思うの。
価値基準が他人と同じで安心するのは病気だよ。

7:ID: · 1週間前

Re:6
いや、別に安心はしてないんですけど。

8:ID:SYtv8I · 1週間前

Re:4 粗利益ベース一人当たり1000万で、平均年収500万円以下なら大丈夫。制作系は年収低いからありだけど、自社サービス系だとどうなんだろう。でも、制作系と違って、一人当たりの稼ぎは増えるチャンスもあるもんね。制作系で一人当たり1000万ができていれば顧客の質も悪くない気がする。

9:ID:CzEDCm · 1週間前

売上に絡む要素って色々あるから、社員数で割るのって意味がわからない。フリーランス集団かよ。

10:ID: · 1週間前

Re:9
これが通用するのはサービス業で、一般的なオフィスとパソコン以外に特殊な機材が必要のない業態だと考えています。
Web以外だと、士業とかコンサルとかでしょうか。

11:ID: · 1週間前

Re:8
やはり本来は粗利ベースで考えるべきですよね。
上場会社ならIR資料から読み取れると思うので調べてみます。

>制作系で一人当たり1000万ができていれば顧客の質も悪くない気がする。

私は逆に1000万切ってる会社はヤバいと思いました。ちゃんと給料払えてるのかな、って。1000万スレスレでも、会社のキャッシュフローとしてはしんどいんじゃないかと思ってます。

12:ID:CzEDCm · 6日前

Re:10
いや通用しないでしょ。
オフショアや外注はサービス業でも当たり前でしょ。そもそも連結決算で表記している場合はどうやって人数割りだすの。
助成金目当てで企業がポンポン子会社作って内部分裂繰り返してる現代で、そんな原始的な計算が通用するわけ無いでしょ。

13:ID:Ix/LR3 · 6日前

上場企業なら決算短信みればいいんじゃない?
見方はぐぐってくれ
非上場は知らん

14:ID:SYtv8I · 6日前

Re:11 制作は原価がないけど何でも安請け合いすると、一人当たり1000万円粗利益すら出来ずにヤバくなる。フリーランスで一人で1000万円はそこまで難しくないだろうけど、二人目入れて2000万円はハードルあるし、増員すれば事務員だって入れなきゃいけない。10人で1億行けてない制作会社は割と普通にあると思うよ。

15:ID:uo/nis · 6日前

売り上げなんてあくまで前年までの実績、つまり過去の話だから経済や会社の事情しだいで簡単に条件変わっちゃうからリスキーな決め方だとは思う

16:ID:5xsGu7 · 5日前

だいたいあってると思うけど、外注をどれだけつかってるかにもよるかも。

17:ID:6grkz6 · 4日前

その計算でいくとウチは一人頭6000万だな

19:ID:A05/ps · 4日前

とんでもない売上を出してる社員一人が突然辞めたら途端に売上が下がるので、全部が全部ボチボチって訳じゃなさそう。

1 件の回答が除外されました。[詳細]
コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る