-
ID:UET0m0 さんの質問

静的サイト+ブログ機能のようなWebサイトをWordpressを導入して作る場合、静的ページはどのようにして作っていますか?
通常の静的ページ+Wordpressなのか、Wordpressの固定ページで静的ページを作るのか、Wordpress+Silexなのか…。
どう作っているか、またその理由も、参考までに教えてください。

みんなの回答 4 件

ID:b9UFMx さんの回答

ダミーの固定ページにページ別のテンプレートファイル作ってそこにベタ書きしてるよ。
デザインの統一もURL階層の統一性も気にしなくていいから作るのは一番楽。

負荷が気になるんなら別にHTMLファイルを生で置いても良いだろうし。
ランディングページとかでレイアウトが他の画面と違うページとかの場合はこれで済ます事がある。

ケースによって使い分けてる。
ただ、WordPress入れてるのに別なフレームワークで別に書くってのだけは無いかな。

ID:Cb.Pa7 さんの回答

固定ページにHTML貼ってます。それが自分にとっては手っ取り早い方法なので。
基本的にあまり更新が発生しない場合を想定しての対応ですが。
お客さんが間違って開いて崩してしまうことのないよう、備えとしてfunction.phpをゴニョゴニョして、固定ページの編集画面ではビジュアルエディタを使えないようにしておきます。

ID:6PH2km さんの回答

ブログが/blog/ みたいにディレクトリになってるなら、Wordpressだけ切り分けたりもする。
トップページとかサイドカラムに新着記事を…とか、組み合わせが発生した時点で、上述の人達みたいに固定ページにHTML貼り付け。共通部分(ヘッダ・フッタ)はテンプレート化。

ID:6PH2km

問い合わせフォームをContact Form7で作ると楽なので、それがある時も後者です。

ID:UET0m0 さんの回答

みなさんありがとうございます。
やはり固定ページという人が多そうですね。

ID:JFar8b

自分も基本固定ページだなあ。
上にも書いておられる人がいるけど、LPとかデザインやレイアウトが全く違う場合だけ別HTMLにしたりすることはあるけど。

最終更新日:2015-01-16 (3,678 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る