-
ID:aa6sXi さんの質問

HTML5の認定試験や受験対策セミナーなどをWeb業界未経験がチャレンジしても大丈夫ですか?

スクールとネットや書籍の独学とどちらが効率よく学べますか?
教えてください。
認定試験に合格したら、明るい未来はありますか。

上記のセミナーは12万くらいだったかなと思います。
ドットインストールなら880円です。

みんなの回答 6 件

ID:ATrsDp さんの回答

明るい未来って自己満足の世界か何かにならあるかも。
給料に資格手当ないところが多くて、たいていの場合知識の補強くらいにしかならないよ。

そこに金いれるなら、プログラム言語のスクール行ってできること増やした方が良い。

ID:Wmqf.B さんの回答

HTML5プロフェッショナル認定資格はHTML5やCSS3など最先端の技術も含まれるので、腕試しにはいいですが、受験対策だので時間を費やすのはもったいないと思います。

普通にHTML5やCSS3の本など買うかスクールへ行き勉強して、そのあと受けるのが良さそう。試験対策で覚えた知識なんてすぐ忘れるのでは?

ID:4joM72 さんの回答

それで就職に有利になると思ってるんだったら、やめといたほうがいい。
ただ、知識としては有意義だと思うよ。

ID:nqOmXe さんの回答

Webのスクール、資格は全く意味がないどころか馬鹿にされるだけだよ。
まだ、IT系の国家資格何個かとっておく方がいい。

ID:Z32a1i さんの回答

なぜこの業界の資格は、全く意味がないとか馬鹿にされるのでしょうか?

ID:nxiqsf

実際に全く意味がないから。
有資格者だろうが美大卒だろうが、実力や実績がないやつはやっぱりダメってことを、業界全体が嫌というほど理解しているから。

ID:Z32a1i

役に立たず意味がないという現場の声が多くあるのに、なぜこの業界の資格は存在するのでしょうか?おかしな業界ですねー

ID:RA3Jg.

資格があれば何とかなる気がするっていう素人を騙して金を設ける商売でしょ。
心理カウンセラーとかカラーコーディネーターとかと一緒。

ID:Z32a1i

やはりいい加減で未成熟な業界であることを裏付けしていますねー

ID:nxiqsf

そうだよ。
玉石混淆だから本当のプロは生き残りやすいし、資格だの価格競争だのに振り回される奴は常に淘汰の危機に曝される。

でもこんなの建築だって紙広告だって映像だってブライダルだって一緒だよ。
業界全体の質ではなく、単純にWebだから目につきやすいだけ。

ID:Z32a1i

行き着くところは結局、この業界は他の業界と比べて、極めて参入障壁が低く、素人からプロまで容易に同じ土俵で戦える特異な業界だからなー

ID:0lsKLV

厳密には参入障壁は低く見えるだけで、実際は低くないんじゃないかな。
WebのコーダーやWebデザイン、マーケティング,SEOまでなら素人と同じ土俵扱いされそうなのは確かだけどそれ以上は無理。

ID:Z32a1i

流行のクラウドソーシングを見る限り、どう考えても低いでしょ。こんな業界、他にある?

ID:pHiPh9 さんの回答

資格って試験で出る設問に答えられます、ってだけでしょ?

現場で必要になるのは「実際にコーディング出来る」「バグや新しい技術に対して情報収集して自己解決・応用出来る」ってところかな。だから資格取る暇があるなら習作でサイト作って実際の技能を見てもらう方がいいと思うよ。

ID:gpaaHB

制作スキルも大事だけど、Webに関する知識も同時に身につけないとね。お客さんに説明するときにしっかり理解してないとボロが出て、なんか言ってることおかしい頼りないって思われる可能性もある。

最終更新日:2014-03-08 (2,674 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る