-
1:ID:Zyxwci · 1週間前

慶大理工学部に入学して、C言語とJava書かされてるんだけど、CとかJavaって需要ないんですよね?
3年次になるとより細かな専攻となるため、pythonやGo言語をやるみたいです。
先輩からCとかJavaなんてやらないで、pythonやGoでサービス作り始めた方が良いと言われました。
実際どうなんです?大学入学するまで、パソコンすらほぼ触ったことのない未経験で、実際のIT企業で働いてる人達に聞きたいなと思い質問しました。

6 件の回答

2:ID:shLoS2 · 1週間前

全ての言語はCから始まったんですよ。

3:ID:y61nqb · 1週間前

需要うんぬんでは無いと思います。また、pythonやGoだっていつまで主流であるか判りません。時代と共に柔軟に色々な言語を学習出来ないとプログラマーの世界では生きて行けません。なぜ今pythonやGoが主流なのか考えたことありますか?

4:ID:GEIf8O · 1週間前

未経験者がプログラミングを覚えるのにむしろCは適してる。一通り組み方を覚えれば、他の言語への移行は、文法的には方言程度の違いしかないので特に苦労はない。よく「言語別の年収」とかいう記事が出るが、意味が解らん。プログラマならどれでもちょっと勉強すればすぐ扱えるのに…。

Python や Go は実際のWebサービスの環境や用途に便利なライブラリが多数あって開発がしやすいというだけで、最初からこれをやるのはお勧めしない。そもそも環境整えてデプロイするまでにプログラミングとは違う知識がかなり必要になるので、こんなのに手を出しながらだと相当遠回りになる。まずはプログラミングだけを覚えればいい。

5:ID: · 1週間前

Re:3
pythonは機械学習、goはブロックチェーンって感じですかね。よくわからないですが、GoはCに匹敵するほど早いらしいです。
機械学習がやりたくてこの学部入ったので、pythonを早く学習ようすすめてきたのかもしれませんね

6:ID:F.Jf9l · 1週間前

C言語はやった方が良いだろうな。
基本的なソートとかプログラムの考え方を学ぶには適してるしGoを含め言語ごとに特徴があり良さも悪さもわかる。C言語やJavaを学ばず高級言語をやると後から苦労するか挫折する。言語ごとに比較対象はあった方が良いし、社会にでて実際プログラムを書くのは悪い言い方だけど土方であって考え方の方が重要な仕事になる。どこに敷居を感じ保守性、負荷、実装のボトルネックがあるか等考えられるようになる為に必要なんだ。

7:ID:v9W2KT · 1週間前

CとJavaは覚えておいて損はしない。てゆうか必須。
とくに慶大理工学部出て、C書けないの?ってことにもなる。
pythonやGoはたしかに今の流行りではあるけれど、この先どれだけ根付くかわからないのと、Cの構文と似ているためいろんな言語を習得しやすくなると思う。
そしてGo等のオープンソースを含んだプログラムを嫌う企業や案件も結構あるので注意。
ただpythonやGo案件は昨今増えているので、きちんと習得すれば就職が有利になることは間違いないかも。

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る