ID:De358g さんの質問

自分で作ったデザインのプレゼンができないデザイナーってどう思いますか?デザインの質は低いけどプレゼンがうまいデザイナーと、質はものすごい高いけどプレゼンが下手なデザイナー、どちらが良いデザイナーだと思いますか?

みんなの回答 7 件

ID:SF/imY さんの回答

量か質かって感じでしょうか。
プレゼンがうまい=単価は低いが数取れる
質はものすごい高い=数は取れないが単価は高い

ID:SkGfHY さんの回答

デザイナーがプレゼンする必要性がありますか?それぞれのプロが最大限に能力を発揮することの方が大事だと思います。一緒に仕事をするなら質が高いデザイナーの方がいいです。

ID:tHSVwP

アートディレクターやクリエイティブディレクターなどがいれば、そういう体制も可能ですよね。

ID:roNUZ5 さんの回答

トピ主は二者択一の発想しかないの?

ID:.BSD.A

ほんとに質が高いデザインなら、プレゼンしなくても理解されるよ。プレゼンの必要があってもまわりがカバーするよ。

ID:.BSD.A

ありゃ、まちがってコメントつけちゃった。失礼。

ID:tHSVwP

すいません。こういった蛇足な解答がでないように極端な例を提示して論点を絞りたかっただけです。

ID:1qfdSY さんの回答

プレゼン出来ない人はどんなに上手くてもアート屋な気がします。
受け身で自分の作品を気に入ってくれた人だけを相手にしていればいいと思います。

デザイン=情報設計であるべきだと思います。
作ったものにしっかりとしたストーリーや設計背景があるべきで、見積りから世に出した後の展開までクライアントに説明できて初めてデザインと呼べるのではないかと思います。
建築デザイナー、コンセプトデザイナーもまた然りではないでしょうか。

まずデザイナーと名乗る以上はお客様が検討出来る材料をしっかりと揃えられる事=プレゼンが出来る事は必要と言いますか、必須だと思います。

その上で、ビジュアル等の質が良い悪い云々は客が決める事だと思います。

自分の意見としては、プレゼンが出来ない、或いはしない人は、自己満足の話を除けば一介のオペレーターでしかないのではないでしょうか。

個人か組織か、立場や意識の違いが曖昧さの原因だとは思いますが、なかなか難しいテーマですね...。

ID:nnsgxQ さんの回答

デザイナの仕事って何?っていう論議だよね。
職業としてデザイナを見るなら、プレゼンできないのはビジネスが成立しないでしょ。
デザインをすることは、デザイナの手段であって、目的ではないはずよ。

ID:tHSVwP

なるほど。。核心に近い気がしました。

ID:hfdZJG さんの回答

デザインの基本的な所は論理的構造で成り立っているため
その論理を話せないようではデザイナでは無いと思いますが
その論理をプレゼンされる側にうまく伝えられるかどうかは
また別の話かなとも思います。

ID:utskh2 さんの回答

自分で仕事を取ってこれるデザイナー。

ID:CPXJfL

それならフリーでやるって。デザイナーに多くを求めすぎ!。

ID:jB6XAo

デザイナの仕事範囲が曖昧な人が多いから
何でも屋さんにならない様に気をつけないとな。

最終更新日:2013-03-07 (10,596 views)

関連するトピックス

ページ上部に戻る