-
1:ID:Je4XSp · 3週間前

#webデザイナー Web制作会社にWebデザイナーとして入社する際に必要なポートフォリオのレベルについて
Web制作会社にWebデザイナーとして未経験で入社するにあたり、ポートフォリオを作成したいと考えているのですが、具体的にどのレベルまで仕上げ、どのツール、コーディングで作るのがベストなのでしょうか?

ちなみに東京都内での就職を希望しております。


コーディング(HTML.CSS)
デザインツール(Photoshop)

この二つを使ってポートフォリオを作成しようかと考えているのですが少し物足りないでしょうか?

ちなみに私の経歴ですが

専門学校を1年未満で中退
1社目の会社を8ヶ月で退社
空白期間1年

現在21歳男です。
経歴がヅダボロなので、年齢と作品で未経験からWebデザイナー職に挑戦したいと考えてます。

他にもコーディングならjQuery、JavaScript、Bootstrap

ツールはIllustrator

他だとWordPress、PHP、UI UXの勉強なんかもしておくと良いといった情報も見受けられます。

フロントエンド言語で、小さなウェブサイトを作成した経験があるので
HTML.CSS.JavaScript.jQueryをポートフォリオに組み込んでいく、それを使ってウェブサイトを作るイメージはつくのですが、

Photoshop、Illustrator、WordPress、PHP、それ以外Webデザイナーに必要なツールなどが、どうポートフォリオに反映されていくのか、ウェブサイト作成の肝になるのかイメージがつきません。

最低限これだけはポートフォリオ作成で使うべき、組み込むべきといったツールなど教えていただけませんでしょうか?

質問とは無関係の回答、前提自体を否定(Webデザイナー自体おすすめしない等)する意見はご控えいただきたい所存です。
よろしくお願いします。

8 件の回答

2:ID:2ssLk. · 3週間前

ツールなんてぶっちゃけなんでもいいけど、
フォトショ、イラレについては最低限使えるレベルじゃないとダメかな
Bootstrapなんて知らなくても問題ない

メインで見るのはクオリティとどれぐらいの時間で出来るかって所
あと、これはなぜこういうデザインにしたのって聞かれた時、的確に答えれれば大丈夫だよ
まだまだ若いんだから、最初の数社は面接の練習だと思って臨めばいいと思うよ

3:ID:2LE5T0 · 3週間前

Bootstrapは、要らないし、ツールがイラレじゃなくてXDかphotoshopの方が制作会社で使われてるよ

Photoshop、Illustrator、WordPress、PHPこの辺は星の数ほど書籍出てるから買って前提知識身に付けろとしか言えないし、ここでつまづいてるようでは上には、いけない(書籍なんて出てなくてドキュメント読まないといけないフレームワークとか色々あるし

後、否定を恐れていたらこの業界では、やっていけない

4:ID:NBrotL · 3週間前

経歴がボロボロでも問題ないよ。ぶっちゃけ簡単だから入ってから続くかどうか。
Web系ならSlackとかGitとか、基本的な業務で使うものは理解しておくのはまず前提として
WebデザインならPhotoshop/XDが良く使われるので、そこの基本的なやりとりができること。
HTMLはマークアップする立場として必要なものがわかりすいもの、デザインは目的と理由が見える配色が出来てればいいと思う。
SCSS(CSS)はブラウザ別の特性を理解した上で使えるといいけど、マークアップ寄りを避けて尖った方が将来的には良い。飽きたらjavascriptを触る人が出てくるけど、簡単なフロントエンド作業からフルスタックに成長する人もいる。

切り捨てていいのはWordpressとかPHPとかそういう混じり気のあるもの。
WPを扱ってる会社に行くと泥沼になる。下請けの安かろう悪かろうの金回りの悪い会社は見切りをつけること。これが一番重要だと思う。

5:ID:Q6fcB6 · 3週間前

ツール類は会社によってローカルルールがあるのであんま気にしないでいいのでは。入社してから一月以内で対応してくれればいい。ただ gulp や git などターミナルを多用する所もあるので、それには慣れておいた方がいいかも。あとは実用レベルの小規模サイトを2つ3つほど見せてくれれば。ソースも見るからちゃんとしてね。

6:ID:ablbYb · 3週間前

「応募する会社による」てのがでかい。
デザインとコーディングをまったく分けてる会社なのか両方やる会社なのかとか。
いずれにしても「未経験」にハイレベルなポートフォリオは期待してない。技術より熱意と人柄(とくに素直さ)のほうが大事。

7:ID:KOEe9u · 3週間前

Webデザイナーっていわゆるなんでも屋的な立場だから、正直、入る会社によって求められることって全然違うと思う。フロントエンドとWebデザイナーをきっぱり分けてるところもあれば、曖昧なところもあるし、フロントエンドなにそれ?っていう会社もある。ほんとに悩ましいよ。

ベーススキルはhtml/cssで、ベースツールは、illustrator/photoshopあたり、これにjQuery/Wordpressを加えれば、とりあえず、なんちゃってWeb制作会社では十分通用する。そして、なんちゃってWeb制作会社の母数はかなり多い。経歴をみる限り、とりあえず、そのなんちゃってWeb制作会社を目指せばいいと思う。

個人的には、今どきのWebデザイナーなら、Figmaで組んで、コード化して、Firebaseで動かして、gitで管理するぐらいまではやってほしい。そして、当たり前なんだけど、一応、デザイナーなんだから、デザインできるのが大前提。主の文章をみる限り、そこが一番怪しそうではある。

8:ID:Ays4YX · 3週間前

>WordPress、PHP、それ以外Webデザイナーに必要なツールなど

WordPress、PHPはスキル、な。面接でその辺のこと分かってないと詰むと思う。それとポートフォリオに関しては架空の企業でコーポレートサイトを1つ、LPを架空で2本ぐらい作ればいいと思う。7番さんのいうなんちゃって制作会社が入社できる限界だと思うのでまずはそこを目指して。あとは超絶ブラックをどう避けるかだよなー。

その後スキルが身に付けばでより大手の高度な技術を使ってる制作会社にいけばいいと思う。適性があるかないかは努力とセンスだけどね。

9:ID:3hndLS · 3週間前

ポートフォリオをPDFで作らない
一定のクオリティがあって聞かれたことにプレゼン出来ればいいかなと
腕に自信があるなら課題を出して貰えるような選考だとフェアだよね

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る