-
1:ID:yUmJEx · 2019-09-15

#seo 自分のWPサイトリニューアルしたらサイトの直帰率がもともと数パーだったのに一気に100%近くまで上がって以降そのまま。PVも減ってあれれって感じです。

リニューアルでやったこと。
・投稿内容はデータベースごとは写さず、100前後の記事を全部見直しつつ一部リライトしながら新しいサイトにコピペ。アクセスが少なかったゴミ記事は削除。
・一部の古い記事のパーマリンクが気持ち悪かったので修正→301処理
・WPテーマリデザイン(レイアウト構成ほぼ同じ)
・テーマ軽量化

新サイトは、記事内容同じ(おそらくクエリに対するUXは同じ)、ページ構成同じ(動線も同じ)なのに直帰率が爆上がる理由がわからず。。
軽量化もしたのでサイトの表示スピードは問題ない範囲。
リニューアル後PVはなんとなく1/3くらいに落ち込んで色々試しても特に反応なく、三ヶ月くらいたってようやく元の半分以上くらいには戻ってきたところ。
パーマリンクを変えた記事を中心にアクセスが減っているので、301の引き継ぎに時間がかかっているのかなとも思えるのですが、かれこれ三ヶ月くらい経つので、他に原因があるのかなと思っています。
そもそも直帰率が一気に0→100%みたいになる要因が何かありそうなので、うーんって感じです。
こういう場合何をどう試していくべきなのかがよくわからなくなってきました。

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る