-
1:ID:wZBRcU · 1週間前

初めての就職について。

制作会社に1度も勤務したことがないデザイナー3年目26歳のフリーランスです。
そろそろ孤独に疲れてしまって、会社に入ってチームでやりたいなぁと思うようになりまして、
ただどれくらいのスキルを求められるか怖いんですよね。。。

給与 200,000〜300,000円(スキルに応じて) 程度の地方の会社に、
今のスキルで門を叩いたらファーストインプレッションはどうですかね...
まったく話にならないようならもう少し勉強しようかと思ってます。

・webだけでなく、提案書10枚ほどのロゴ制作、DTPなどのグラフィックも制作してます。
・扱えるソフトはPhotoshop/Illustrator/Adobe XD/After effects
After effectsはシェイプアニメーションや、ロゴアニメーション等。
ロゴやwebで使用するアニメーション制作目的で習得したので3Dは無理です。
・コーディングスキルはHTML/CSS/jQuery/JavaScript(1から書くのは無理)/WordPress
・サーバーサイドは全くの無知です。
・コミュニケーションは下手です。
・5サイトくらい I/O 3000さん webデザインクリップさん 1GUUさん等、Muuuuさんを除く主要ギャラリーに載せて頂きました。(デザイン範囲のみ)
・他のデザイナーと比べて強みは?と言われたら、デザインを言語化したデザイン提案書を制作できるのでディレクターさん&営業さんが楽、ビジュアルに関する部分は丸っと引き受けられる
とかでしょうか...
・フリーランス3年目で年収は600万円ほどです。別にお金が欲しいわけじゃないので、下がっても全然良いです。

11 件の回答

2:ID:SGzjiN · 1週間前

会社に入ると、あなたの今の顧客の案件を会社に回すように言われたりするかもです。
列挙されているスキルはとても役にたつと思いますが、会社の戦略と一致しているかどうかはわかりません。喜ばれるかもしれないです。未経験でも入れる会社であれば足りないことはないです。
今後再独立するにしても、いろいろな経験のあるいろいろな人物たちと取り組むのはよいと思います。
がんばって!

3:ID:mi8rwS · 1週間前

年収は300ちょいからになると思うけど、年齢的にも地方の会社なら十分いけるよ。ただ合わなかったらすぐやめたくなるだろうな。その辺の見極めが大事。難しいけどね。

4:ID:Nx6mqW · 1週間前

デザイナーのスキルを自己申告で評価するのは無理だよ。
背中、もといポートフォリオで語らないと。
スキルは低くても26歳でフリーでやってたのなら十分評価するよ。300万~450万の枠だと思うけど、フリーランスの600万は正規の300万だと思ってたらいいと思う。

5:ID:Datls5 · 1週間前

こればかりは会社次第。

6:ID: · 1週間前

Re:2
ありがとうございます!
何事も経験ですね。

7:ID: · 1週間前

Re:3
ありがとうございます。合う合わないはこちらも面接の時に真剣に観察した方が良いですね。
「年齢的にも〜」と言うと、30代からはディレクションスキルだったり、制作だけだと厳しいっていう感覚で書かれていますか?

8:ID: · 1週間前

Re:4
ありがとうございます。
そうなんですよね。額面だけ見ると貰ってる風に見えますが実際税金とか高いですし、、
人と一緒に仕事をしたいなんて言ってますが、自分のスキルがどのレベルか客観視したいと思って、勤めに行こうと思ってるのかもです。
300万~450万狙っていこうと思います。

9:ID: · 1週間前

Re:5
こちらとしては、
薄利多売系の営業っぽい会社は避けたいくらいですね。

10:ID:i.vc4S · 1週間前

列挙されているスキルでも十分通用するレベルだと思います。
前の方でも書かれていますが、何分実績がものを言う世界なので、ポートフォリオでいくつか担当されていたサイトを紹介するとかがよいかと。
会社によりますが、300万~くらいでしょうか。

11:ID:neFAjN · 3日前

まず、フリーランスで年収600万は頑張っていますね。実力がなければそれだけ仕事はいただけないでしょう。素晴らしいです。
そして、収入が下がっても会社に入って規律のある中で仕事がしたいという意思も素晴らしいかと思います。

どれだけスキルを求められるかは会社によって相違があります。ただ年齢もお若いですし、フリーランスで稼げていたことはプラス要素です。一番重要なのはどれだけのクオリティの物が作れるかでしょう。ポートフォリオはしっかりと作ることをおすすめします。
スキル的には、広く浅くよりひとつの物に突出したものがある方のほうが会社としてもどう働いてもらうかのイメージが付きやすいようです。
なので、デザインのクオリティが高ければコーディング能力は多少劣っていても、あれもできますこれもできますという人より説得力があります。
あと「デザインを言語化したデザイン提案書を制作できる」というのはデザイナーとして重要ではありますが、そこを推し過ぎるとディレクターでどう?と言われるかもしれません。
いろいろ考えるより、まずは2社ほど面接してみてはいかがでしょうか。

12:ID:MboySE · 3日前

スキル的にはぱっと見だと全く問題ないけど、チームでやりたいからって理由が気になる。
制作会社に入ったりしても、結局目の前のPCに向かうのがほとんど。とくに、コミュニケーション能力に自信がない人だったら作業メインになって打合せとかはあまり出られない場合もある。そういった現実を体験すると、思ったのと違うって考えたりしないかな。

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る