-
1:ID:cwPxiB · 2019-08-19

#srk 頭の回転を速い人は
何が違うのでしょうか?

頭の回転の速い人にあこがれます。
たとえば簡単な質問
「あなたのおすすめのラーメン屋をあげてください」
とかにも即座に答えれる。
私だったら
「うーんうーん、」
と考え込むでしょう。

例えば、選択に迫られた時
すぐに決断できる人
人生の決断から今晩のおかずまで
なんでもパッパッ決めれる

普通の人と根本的な考え方として何が違うのでしょうか?

16 件の回答

2:ID:POTezM · 2019-08-19

webに関係ある質問しろハゲ

4:ID:q1y/eA · 2019-08-19

重要な選択である場合は比較してメリットの大きい方に進むか、面白い方に進む。デメリットが大きくない限り面白い方に進むことが多い。
どうでもいい選択の時は近況から適当に答える。別に人生変わるわけでもないし。
ちなみに最近のオススメのラーメン屋は節骨麺たいぞう。

5:ID:a47DCp · 2019-08-19

その程度の話だったら回転ではなく反射に近いんじゃない?
他人の質問やラジオをぼーと聞き流すのではなく、普段から意識して自分に置き換えて独り言でも声に出して答える訓練をしてれば割とできると思う。すぐに決められる人は、自分の物事に対する基準と優先順位があって、それを感覚で引き出せるんじゃないかな?

もちろん、考え込んでしまう人でも、本当に深い考え方をする人は多いから、それを上手く引き出せてこなかった環境が問題な人もいるから、結局その人が今までどういう生き方をしてきたかに起因すると思うよ。
才能な人もいるけど、教育だったり。

はな火屋

6:ID:a0k9Jx · 2019-08-19

頭の回転が速いです。
一度にあれこれできるタイプはこれに該当すると思います。
一つ一つ終わらせて考える人を混乱させるか、怒られせます。
なのでフリーランスになったら、とっても快適です。自分でなんでもやらないといけないことが
ぴったり!
だから、お客さんにも怒られることがありますね。(笑!)

7:ID:BRkFMm · 2019-08-19

Re:6
それは頭の回転の速さと違うと思うぞ。
人に合わせるべき状況で合わせられないコミュ障の症状です。

8:ID:BRkFMm · 2019-08-19

プログラムやってる人ならわかると思うけど、限られた時間の中で、10種類のテストができるのと、1種類のテストしかできないのでは、テストのクオリティが変わる。一つの物事に対して、いろんな角度から考察できるのは普通に強いと思う。でも、時間という概念を取っ払えば、体力さえあれば、回転の速さを埋められるというか、まじめな人が最終的に勝つ。

9:ID:vwjvL9 · 2019-08-19

主の質問内容だとただの優柔不断。良く言えば熟慮型。「頭の回転が速い」は単に決断が早いという事ではない。と思う。俺が思うには「物事の構造の把握が素早く的確にでき、それへの適切な対処法を多くの知識の中から素早く引っ張り出す力」のような気がする。

10:ID: · 2019-08-19

Re:2
頭の回転の速さもWEBに繋がるものがあるねかなと思いまして...

天下一品 上朝宮店

11:ID: · 2019-08-19

Re:9
そう!
にしむらひろゆきさんがそんな感じですよね。

12:ID:qgHz.9 · 2019-08-20

Re:11
速くてもズレてりゃ意味ないだろ

13:ID:qgHz.9 · 2019-08-20

頭の回転の速い人と決断の速い人は違うので混ぜて考えないほうがいいと思う。
おすすめのラーメン店をパッと言えるのは単にラーメンが好きかどうかにもなってしまう。
あなたが憧れてるのは、頭の回転の速い人ではなく「決断の速い人」ではないですか?
決断力の速さは、ある程度正しい選択をしなくてもいいんです。間違った選択をしたなと思ったら、すぐにまた違う選択に切り替えればいいんですから。

14:ID:vDiLhD · 2019-08-20

Re:7
そうなの?

15:ID:vDiLhD · 2019-08-20

Re:14
一度にいろいろ考えられることが病気なの?

16:ID:vl7pi5 · 2019-08-20

蓄積と分析で情報が整理されてると答えが出やすい

17:ID:pLIteG · 2019-08-20

遺伝子と健康状態かなあ

1 件の回答が除外されました。[詳細]
コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る