-
1:ID:bJR1YH · 1週間前

#質問 Webデザイナーの転職時に紙のポートフォリオなし(※Webのポートフォリオはある)では、ある人より不利でしょうか?

面接時にノートPCを持参し、Webのポートフォリオをオフラインでも動くようにしたものか、デザリングでWebのポートフォリオを見てもらうことを想定しています。
デザイナーは効率も考慮すべき職種だと思います。面接官が気になる点をすべてWebのポートフォリオにまとめておけば、わざわざ紙のポートフォリオをつくる必要はないと思います。

22 件の回答

2:ID:mRoneh · 1週間前

そう思うならそれでいいと思うよ。
紙を要求するなら考え方が違うんだし、ミスマッチでしょ

3:ID:yhMpnh · 1週間前

10年ぐらい前なら紙も必要だったと思うけど、今は動きがあるサイトが多いからな。LPとか動きが無いサイトもあるけど、基本はWebで確認できれば良いと思うよ。

4:ID:/nmqQ4 · 1週間前

以前、制作会社で面接を担当していました。
数年前は皆さんファイリングして提出していましたけれど、最近ですと紙で見せられても。。。って思いますね。ノートPC持参でも結構ですが、あらかじめポートフォリオのURLを送っていただけたほうがありがたいです。

5:ID:nUtJrW · 1週間前

有利不利は相手によるよね。紙が好きな人もいるから。
でも大事なのは自分の考えをしっかり言えることじゃないかな。つっこまれてもちゃんと対応できるようにしておけばいいと思うよ。

6:ID:Ch/fOC · 1週間前

紙はいらないね。URLなら先に送れるし、社内での共有が楽、返却の必要もない。だいたい、Webのデザインを紙で見ても伝わりにくい。

7:ID: · 1週間前

Re:4
事前にURLを送り、面接時には持参したPCで見てもらいながら説明する想定です。

8:ID: · 1週間前

Re:2
そう思います。

9:ID: · 1週間前

Re:5
目的と効率を考えると紙はいらない。Webのポートフォリオを充実させるべきと思います。

10:ID:o2zwPs · 1週間前

tethering
これをどうやったらデザリングって読めるの?
さてはホイ卒だな?

11:ID:FRMZc5 · 1週間前

作り込まれた紙のポートフォリオは熱意を感じます。
熱意のある人はどちらもしっかり作り込んでいます。

12:ID:sFFiOV · 1週間前

作り手の考えや手間などどうでも良い。
眼目は見る側でしょうが。
WEBで見る手間をどう考えるか。
履歴書などと一緒にプリントされたポートフォリオがあるかどうか。
うちの会社だけですが、
採用担当者としてはプリントしたものを持ってくる人を10倍は優先します。
あくまでもうちだけです。
他所さんは知りません。

13:ID:Ch/fOC · 1週間前

礼儀2.0ってやつだね

14:ID:AJ3/tw · 1週間前

Re:11
熱意…?

印刷物のデザインも分かる(字間とか顕著だよね)人がほしいなら分かるけど

15:ID:yt0Ffa · 1週間前

制作会社でデザイナーの面接を担当していました。
履歴書、職務経歴書と代表的な作品を紹介したサムネA4プリント2,3枚程度(全ては必要ありません)はあった方がいいかと思います。複数人の方とお会いした後、あなたがどんなものを制作していたか後ですぐに確認できる為です。

16:ID:w/.rpD · 1週間前

webの方が効率良いですよね。公開okの許可されたものはポートフォリオサイトにあげてます。
守秘義務の関係上、webに公開出来ないものはプリントしたものを持参してます(必要に応じて)

17:ID:BZ1NCE · 1週間前

ある人とない人どっちが有利かって話だけなら、そりゃあった方が有利。
作る必要があるかどうかについては会社によるんじゃね。WEBしかやってない会社なら無くてもいいってとこあるし、DTP等もやってる会社ならあった方がいいし。
俺は紙ポートフォリオ作るのも更新するのもめんどいから無くしたいけど、現実的に必要だと思って作ってある。

18:ID: · 5日前

Re:16
Webのポートフォリオサイトを面接の場で見てもらうためにどのようにされてますか?

19:ID:Unuw7U · 5日前

Re:18
面接する側ですけど、される側が努力しなくても、ポートフォリオのURLが貼られてれば面接時には確認しますよ。
履歴書、職務経歴書、ポートフォリオは必ず面接時に見ます。質問もします。
それを見ない会社は、デザインを軽視していると言っているようなものだから入社しないほうが吉です。

20:ID:F7SB2B · 4日前

特に指定がないならば、タブレットを持参して見せるという方法もありますね。
WEBページの場合、印刷するというのはちょっと違うと思う。

21:ID:TQzv6o · 2日前

大企業のインハウスデザイナーの面接で印刷したポートフォリオ(製本ぽくしたやつ)を持っていったと時、「こういうの持ってくる人は大体真面目な人なんだよね。」って言われて採用貰った思い出。インハウスだと逆に親しみやすいのかもね、紙。
紙媒体を親の仇のように嫌う会社ならWebでやれ、タブレットで見せろ、せめてpdfで送れ、とか言うかもしれないけど…。

22:ID:MvNNHf · 2日前

Re:21
親の仇じゃなくて^^;
結局それって精神論だよね。履歴書を手書きで書けって言うのと変わらない。

23:ID:VZsukz · 2日前

相手の会社によりますよ。
自分もサイト作ってURL送ってましたけど、いざ面接のときに、紙で持ってきてくださいと言われました。
相手にとっては、PC用意するとか、会議室に接続環境ないとか、諸々都合あるんだと思います。

オフラインで見れるようにしてますとか、その辺コミュニケーションでどうとでもなると思うけど、複数の面接官にたいして、ノートで身を寄せ合って見るとか、相手に何かしら用意させる必要があるなら、普通に従って紙用意する方が、無難かもしれませんよ。

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る