-
1:ID:XGnO16 · 2018-11-16

#質問 静的サイトジェネレータってどうですか?
Gatsbyやhugoなど。
データベース要らず、SEOに強い、なんて聞くとなんだかWordpressより良さそうに聴こえますが。
実際使用してる人のお話を聞きたいです。

9 件の回答

2:ID:i2lmLX · 2018-11-16

表示速度は素晴らしいし、git導入できたりするからその点はいいけど学習コストがなーって感じ。
wordpressとかのCMSのいいところってコーディングが大してできない人でも更新作業ができたりするところだと思ってるんだけど、静的フレームワーク+gitでサイトを管理しようとするとその「コーディングが大してできない人」に誰がそこまで教えるの?みたいな学習コスト問題が発生する。
個人で制作物作る分には良いけど、企業で運用するには現実的ではないっていうのが個人的な結論。

3:ID:OCbA5q · 2018-11-16

WPみたいにイニシャルコストだけで、保守性ガン無視のものより一般的な知識だけで構成されてるからWPよりはいいものだよ。

4:ID:aHwoMx · 2018-11-16

昔からあるMTは基本静的出力ですよ
ローカルで動かしてHTMLだけサーバーに置くか、
サーバーで生成からやるかの違い。

5:ID:rWpzYR · 2018-11-16

dreamweaverの話してるの?

6:ID:MabC.k · 2018-11-16

動的が悪い・静的が正義みたいな誤解が多そう。
WPにプラグインをたらふく食わせて、jQueryプラグインをモリモリにして運用している低リテラシーの連中が多数だから、WP=動的=遅いみたいな構図になる。そこに「WPでも軽快に動作する強化サーバー」みたいな的の外れたサービスが登場してしまうから、誤解が深まる。サーバー強化して速度向上しても根本が何も解決されていない。
静的サイトジェネレーターというツールを使おうがなんだろうが、コピペ職人、あるいはそれに準ずる低リテラシーが使う限りは、結果は変わらんよ。静的・動的の問題じゃない。

7:ID:jAqlGN · 2018-11-16

閲覧とかの快適さって意味ではWordpressより良い。
更新とかのオペレーションって意味ではWordpressより悪い。

8:ID:er9//A · 2018-11-16

静的サイトジェネレーターに対するWordpressの強みは
・HTML+CSSまったく書けない人が運用しなければいけない時に投稿フォーム形式で記事が書ける
・月別とかカテゴリ別とかのアーカイブフィルタリングや関連記事表示などを勝手にやってくれる
・マルチアカウント運用を想定した各人の権限管理
・お問い合わせのフォームやコメント機能と通知メールまでを一元管理
・ブログのほか、大規模なコンテンツ管理を余儀なくされるケースで管理を容易にできる
あたりでしょうか。

これらのいずれも求めてない運用なら静的サイトジェネレーターは強いです。
静的サイトのパフォーマンスは圧倒的なので人力で運用可能なページ数のサイトやミニブログであればWordpressより最強と言えるでしょうね。
MTはWordpressと静的サイトジェネレーターの中間ですが、運用していくための前準備がWordpress並です。

9:ID:s1Kg1t · 2018-11-21

Re:6
WPカスタマイズしたことないでしょ?
もしくはキャッシュがビューだけと思ってないか?WPは最初から重いよ?ユニーク値はキャッシュ効かないし、全部静的に出来ないじゃん。
セキュリティ的にもSEO的にも保守コスト的にもダメだけど、導入コストだけメリットがあるから使う人がいるわけで。

10:ID:MabC.k · 2018-11-22

Re:9
はぁ。文脈読めない人来たな。
まるで、おれが、WPは速いって書いているかのよう。

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る