-
1:ID:h1DWdu · 2018-11-10

#契約破棄について 当方フリーのデザイナーです。
ある代理店を介した案件で、今年春にイラストの仕事を受注をし、ラフと清書を提出しましたがその後全く進まず、代理店に進捗を聞いたら 先方からまだ返答がない、先方のgoが出たらすぐ動くから、の一点張りでした。
最近やっと年明けに動くとの情報が入りましたが、あまりにも納期がグダグダかつあちらの都合が最優先で、ラフ時点でもけっこう急かされてこのグダグダ感なのに、いざ動いた時に他社案件に影響が出そうな気がしてなりません。(2週間は有に入りそうな量です)

また、ラフ提出段階で前金がいきなり振り込まれたので何でだろう?と思ったていたら長丁場になりそうなので、との事でしたが長引くのを見越しているならその旨を最初の時点で言って欲しかったし、代理店のご都合主義にけっこう疲れてきました。

上記の理由から契約を辞退したいと考えているのですが、
・先方に一部清書を提出していること
・辞退する際前金を返金しようと思いますがやった仕事分は頂いていいのか
・代理店に勝手だといろいろ言われそう
などいろいろ悶々としています。
契約書は、代理店曰く フリー側にいろいろ規約をつけられたら仕事振りにくいじゃん、と渋られたので交わしておりません。(これもどうなの?という感じですが)

正直この代理店とのやりとりに疲れたので、距離を置きたいです。
私の言い分は勝手でしょうか?皆様のご意見を聞かせて頂けたら嬉しいです。

5 件の回答

2:ID:Nbk62T · 2018-11-10

契約書を交わさなかったのはあなたの責任ですし、この案件については最後までやりきるべきだと思います。
もし辞退するなら前金は返金する必要ありますね。先方からしてみれば別のイラストレーターに発注しなおす場合、すべてがやり直しです。少なくともラフは客先に見せているだろうし、似たタッチで描いてくれる人を探すのも手間になります。

ちなみにですが、自分の場合イラストじゃないですけど2年間くらいストップしてやっと動いた案件とかもありました。案件は止まるときは止まるものだし、それは客先都合なので代理店が急かしてどうこうできる話じゃなかったりします。

代理店側も勝手とはいえ前金を払う気があったり、ちゃんと進捗の連絡が来てるなら最悪の部類ではないし、いざ動いても実働2週間で済むんですよね? もし別案件と本当に重なりそうだったら、あらかじめ「再始動したときにタイミングによっては納期を相談させてください」と言っておけばいいと思います。これくらいは柔軟に対応すべきだと思いますよ。

3:ID:/LU4o/ · 2018-11-10

それは全く問題ないと思ってますが私の味方は厳しいですか?
そんなレベルいい方ですよ。金振り込まれるだけでものすごい善意的な人だし、代理店業務されるとわかるけどそんな案件ばっかりです。
世の中はフリーランスのために動いてるのではなく、
フリーランスは、世の中のために動きます。その辺勘違いしないでください。
個人的にはその代理店はものすごい良心的で何を勿体無いことしてるのか意味わからん。

4:ID:AzB0QM · 2018-11-10

>
ラフ提出段階で前金がいきなり振り込まれた
いまどき珍しい、良いクライアントさんだと思います。
すでに状況に合わせて、あなたに配慮できています。問題なのはその先のクライアントさん。
フリーで得る仕事など、問題あるから内部でやらないだと思います。サクサクスムーズ、簡単だったら
社内でやるでしょう、社員は月給だから、転がしやすい案件で人件費稼ぐしかありません。
なので、割の悪い仕事を委託にだすんです。

支払面でしっかりしてますから、信用できるクライアントだと太鼓判おすよ。

5:ID:EFIHw3 · 2018-11-12

勝手だと思います。
ただし代理店の勝手さと同じくらいの勝手さは認められるべきで、
交渉を発生させる権利は十分にあると思います。

前金制は良い対応だと思いますが、それは作業の全プロセスを見返したときに、割に合っていますか?
あなたが仕事をしていく上でプラスになっていますか?
仮にその代理店かクライアントの仕事にはプラスよりマイナスが多く、あなたには待ちながら対応する余裕がなく、他の重要な仕事に支障を来しているようなら、いったん打ち切るのも手だと思います。

わざわざ前金を払うなんて、前科があるから身につけた対応のはず。
クライアントだけが悪いようなら、あえて対応して代理店に恩を売る道もありますが、
別の仕事があるなら、同じコトされて同じようなイヤな思いする必要はありません。

契約までは行かなくても、覚書(契約書を作成する前の段階で、当事者双方の合意事項を書面にしたものや、既にある契約書を補足・変更した文書)くらいはあって良いと思います。
そこに有効期限書いておくなどして。

6:ID:Ev6Dx/ · 2018-11-15

代理店仕事はそういう事は普通にある事かと思います。

代理店仕事を多くやっていますが、ラフを特急で作り、2,3ヶ月、半年以上止まり、いきなり動き出すのはよくある事です。提案系やプレだと代理店側の営業でよくある事かなと。そもそも代理店側でクライアントから予算を握れていないケースもよくあります。

進行がグダグダになるのは代理店担当者に聞くとほぼクライアント側か代理店の上にさらに代理店がいるとかいろいろ。長丁場前提で前金くれたのは良心的かなぁ、あらかじめリソース確保できるように拘束できるようにしたのかな?

動きだす際にスケジュールや提出数を調整・相談したい旨を伝えればよいのでは?フェーズ分けるとか。 金額・ボリューム感がわからないのでなんとも判断できませんが、2週間で終わるならはけがよいのでは?って個人的に思いました。

途中で制作破棄するなら、早ければ早い方がよいと思います。お互い話し合えば済むと思いますし、次声はかからないと思います。

稀にですが依頼していたフリーがバックれて音信不通になり、助けてくれって代理店担当者さんから相談がありますので、破棄でもしっかり誠意あるご対応すればよいかと。

納品・公開までケツをもってほしいかな。
次受注したくなければ、
適当な理由つければいいですし。

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る