1:ID:6bW.oR · 2週間前

#デザイン #パクリ デザインをパクろうとするクライアントに困っています。

自分が作成したデザインに対するクライアントから修正内容で、
他のデザイナーの方が作成したデザインと一部のパーツを同じ感じにしてくれと言われ、
著作権侵害になる可能性があることを説明しました。

「わかりました。では少し違う形でお願いします。」と言っていたのですが、
再度来た修正内容が、要素の大きさ等を一部変えたり、違うイラストを一つ加えてはいるが、
他の要素は他の方が作成したデザインと一緒というもので、
元のデザインを作成した方が見ればパクられたと思うレベルの内容でした。

一度説明しても理解していただけないので、かなり困っています。
何かいい説明や説得の仕方があれば教えてほしいです。

14 件の回答

2:ID:R2FhR1 · 2週間前

パクリ元の何がよくて何を実現したのかを咀嚼出来てないから、結局クライアントにとってパクリ元の表現力を超えないので、何度もパクれ、パクれ言われるんじゃないかな。相手はプロでないから当然伝えるための表現力を持ち合わせていないので、そこを以下に汲み取るか、その上でそれをどうやってデザインに昇華されるか。
パクっちゃダメという説明以前に「あなたのしたいことはこれですよね。だからそれはこうやって解決出来ます!」って言いきれる、相手への理解と説得力ある提案力が必要などと思います。

まずは、相手の真意を汲み取るところから。

3:ID:Lxxqah · 2週間前

パクって少し違う感じのとパクって自分のテイストを割合多めにして出して色々試してみるしかないですね。

4:ID: · 2週間前

Re:2
他のデザインから明らかにパクったとわかるような修正内容については、
この部分はこのようにしてはいかがでしょうかという提案を既にしていて、提案したデザインに関しては「すごくいいですね」という返答がありました。
再度来た修正を具体的に言うと、似せて作ってくれと言われた内容に、こちらが提案して「いいですね」と言われた内容の一部がプラスされているといった内容です。

今回の案件はコンペで、この部分は他のコンペ参加者のデザインに似せてくれという修正内容だったため、不採用になったデザインも好きに使っていいと勘違いされているのはと思いパクっちゃダメという説明をしました。

他の修正箇所に関しても、基本的に他のデザインのこの部分と同じ形にというものなので、
クライアントの要望としては、いろんなデザインの自分の気に入ったパーツをとってきて、
一つのサイトにしたいというのが真意で、
そこから大幅に変えたくないというのがやりとりをしていて伝わってきます。

5:ID:R2FhR1 · 2週間前

じゃ、その参加者にお金はあってアイデアを買い取るしか無いですね。

6:ID:QsbKV4 · 2週間前

主偉いなぁ。パクったやつでお金くれるんならバレない程度に変えて出してしまうけどな。そういう客相手するのめんどくさいし。
ただし自分のデザイン実績にはしないけどな。

7:ID:QsbKV4 · 2週間前

Re:6 あ、コンペか。失礼。リテラシーがない典型的な地雷クライアントですな。自分なら避けてとおる相手。

8:ID: · 2週間前

Re:3
そのデザインの特徴的なモチーフなどが似ているとパクった感がすごく出てしまうので、他の部分は似ていてもそのモチーフの部分を変えて、少しでもパクリ感が薄れるようなデザインを提案してみたのですが、
クライアントはモチーフの部分を戻そう戻そうとしてくるので、見るからにパクリ感が満載で困っています。

9:ID: · 2週間前

Re:5
買い取ってくれたらいいのですが、説明してもなおパクろうとするぐらいリテラシーのないクライアントなので、買い取りはまず難しい気がします。

10:ID: · 2週間前

Re:7
ホント地雷クライアントですね。
コンペ参加前に見抜けなかった自分も未熟だったなと思います。

本来コンペで選ばれたらうれしいものですが、そこまで他のデザインと同じにしたいのであればその方のデザインを採用すればいいのにと正直思います。
まあ、他の方のデザインを採用したとしても、今度は私のデザインの一部をパクろうとするんだとは思いますが、、。

11:ID:2vTknG · 1週間前

ランサーズあるあるネタだったね

12:ID:X0kSUy · 1週間前

断っちゃいな。

13:ID:4lCzAf · 1週間前

デザインはパクっても問題ない


と佐野研二郎が言ってました。

14:ID:1bf.X1 · 1週間前

Re:13
こら!

15:ID:4lCzAf · 1週間前

Re:14
奴は「思想・アイデアそのものが著作権法に基づき保護されるものではないことは、著作権制度の国際的かつ基本的な原則」って放言する恥知らずだし、名誉棄損には当たらないから問題ない。

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれている質問

ページ上部に戻る